結婚相談所なら婚活・お見合い・ご成婚のトータルサポーター「結婚物語。」

けっこんものがたり代表・苅谷の婚活の極意
2022.04.15

40代女性の未婚率は約2割!生涯未婚の可能性も高い

仕事や趣味に熱中し、独身生活を満喫してきて気がついたら40代。未婚の友達が少なくなったと感じる瞬間が増えてきたのではないでしょうか?

女性で40代ともなると、出産や老後のことを考えてこれからでも結婚できるのか不安に思う人もいるかもしれません。

そこで今回は、40代女性の未婚率や生涯未婚率、40代におすすめの婚活についてご紹介します。

 

1.40代女性の未婚率

2015年の総務省統計局「国勢調査」によると、40~44歳未満の未婚率は19.3%、45~49歳では16.1%でした。

※「未婚」とは「まだ結婚したことのない人」を指します。

※2015年の総務省統計局「国勢調査」より作成

 

 

様々な考え方や生き方が浸透し、結婚しない40代女性は年々増加傾向にあります。女性の社会進出が進み、結婚という選択をしなくても生きていけるようになったことも大きな原因のひとつでしょう。

しかし、40代前半と後半の未婚率を比較して見ると、その差はわずか3%しかありません。結婚を希望する女性にとって少し手厳しい現実ですが、40代で結婚するのはそう簡単ではないと言えるでしょう。

 

2.40代女性の未婚率と生涯未婚率はほぼ変わらない

同じく国勢調査によると、2015年における「女性の50歳時の未婚率」は、14.06%でした。

統計的に50歳時点で未婚の人は将来的な結婚確率も低いと考えられており、「50歳時の未婚率」=「生涯未婚率」といわれています。つまり、女性の14%、7人に1人が一生独身で過ごすという計算です。

さらに内閣府が作成した「平成30年版少子化社会対策白書」では、生涯未婚率が2020年に17.5%、2025年に18.4%に上がると予想されています。おひとり様ライフを楽しみたい人にとっては仲間が減らないメリットがある一方、結婚したい人にとっては2割近い確率で一生独身となる可能性を示しているのです。

50歳まで残り数年、40代が結婚をつかむ勝負の分かれ目だといえます。

 

3.40代のうちの婚活がおすすめな理由

一生独身でいたいわけではない、できればいつかは結婚したいと考えているのであれば、40代のうちに婚活するのがおすすめです。その理由を3つご紹介します。

 

婚活は体力がいる

婚活は想像以上にハードなので、体力のある若いうちに始めたいところです。たとえば婚活パーティーに参加すると、何時間も立食しながら、会場を歩き回って多くの男性と話す必要があります。

結婚相談所を利用するにしても、多くの人とお見合いやデートをしなければなりません。仕事をしながら毎週末のようにお見合いをし、平日は仕事帰りにデートするとなると、かなりの体力を消耗します。

50代になると体力だけでなく気力も衰えてくるので、婚活は1日でも若くて元気なうちに進めましょう。

 

男性は年下の女性を狙う

婚活市場において、多くの男性は年下女性にアプローチをかけるので、40~50代の男性と結婚したいのであれば40代のうちに婚活を始めると有利です。

IBJの成婚白書(2020年度版)によると、40~44歳男性は平均4.6歳年下の女性と成婚しており、成婚相手のほとんどが30代女性です。45~49歳男性なら、と思っても、彼らの成婚相手との年齢差は6.1歳にまで広がり、一定数はやはり30代女性と結婚していることがわかります。

年上男性との結婚を希望する場合はともかく、同世代の男性と結婚したいなら40代のうちに婚活をスタートしてライバルの一歩先を行きましょう。

 

男性会員のボリュームゾーンは40代

IBJの成婚白書(2020年度版)によると、結婚相談所の男性会員のボリュームゾーンは35〜49歳となっており、50歳から人数が減っていきます。一方、40~44歳女性の成婚相手は3.6歳年上、45~49歳女性は3.1歳年上と、約3〜4歳年上の男性と結婚している人が多い結果となっています。

つまり、40代女性は年上男性と結婚する傾向があるのに、年齢が上がるにつれ男性会員数が少なく、出会いのチャンスが減っているのです。

自分自身が50歳になると、年上の相手(55歳以上)は12.1%しかおらず、婚活の道は厳しくなるばかり。結婚したいと考えるのであれば、40代のうちに相手を見つけるのが賢明です。

 

4.40代女性におすすめの婚活方法は結婚相談所

婚活と一口に言っても、近年はマッチングアプリや街コン、婚活パーティーなどいろいろな方法があります。このなかで40代女性にもっともおすすめの婚活方法は、結婚相談所です。

結婚相談所はほかの婚活方法と違い、身分証明がいる、一定の費用がかかるなど、結婚への意志が強い男性が多く登録しているのが理由です。また、カウンセラーがついているためサポートが手厚く、仕事で忙しい40代女性の婚活の状況を理解して、適切なアドバイスをしてくれます。

効率的に婚活を進めたいのであれば、若い人たちが主戦場のマッチングアプリや街コンよりも、40代女性の婚活を数多く成功させた経験と実績のある結婚相談所を活用するのがおすすめです。

 

 

5.まとめ

40代女性の未婚率は40代前半で19.3%、40代後半で16.1%に及びます。女性の生涯未婚率が14.1%であることを考えると、50歳までに結婚しなければ、そのまま独身でいる可能性が高くなると考えられます。

また、婚活は長時間のパーティーに参加する、お見合いとデートを繰り返すなど、体力的にもハードです。男性が年下女性を好むことを考えても、1日でも早く婚活をスタートするに越したことはありません。

40代で婚活するなら、結婚に真剣な男性しか登録していない結婚相談所を選ぶのがおすすめです。40代女性の事情をよく理解したカウンセラーが、手厚くサポートしてくれますよ!

 

 

 

 

\ アメブロ1位の婚活ブロガー仲人Tが執筆 /

アメブロ人気No1結婚物語のブログ

お問い合わせ

婚活の方法やサービスについてのご質問など、お気軽にお問い合わせください。

電話のアイコン

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら。
全国一律承ります。

0120-269-888

[定休日] 火曜・年末年始 [営業時間] 10:00-19:00
メールのアイコン

WEBからのお問い合わせ

WEBからのお問い合わせはこちら

資料請求 来店予約

結婚物語。」
いつでもあなたの味方です。

  • 成婚率:60%以上
  • 会員数:16万人以上

2020年5冠受賞

  • 日本結婚相談所連盟IBJ
    「成婚最優秀賞」「成婚成長賞」「入会成長賞」
  • 全国結婚相談所事業者連盟
    「最優秀結婚相談所 シルバー賞」「成婚優秀賞」受賞
女性の画像