結婚相談所なら婚活・お見合い・ご成婚のトータルサポーター「結婚物語。」

けっこんものがたり代表・苅谷の婚活の極意
2021.12.23

40代バツイチ女性の婚活事情が知りたい!再婚率や子連れの注意点を解説

40代でバツイチだと、再婚なんて無理…?と諦めてしまう女性も多いかもしれません。でも、がむしゃらに働いて、子どもを育ててきた30代に比べ、時間に余裕が出てきた今だからこそ「結婚」の2文字が頭をよぎるという方もいるのではないでしょうか。

離婚歴があっても、婚活のポイントをしっかり押さえて行動すれば、再婚も夢ではありません。

そこで今回は、40代バツイチ女性の再婚割合や婚活を成功に導くポイント、お子さんがいる場合の注意点を解説します。

 

1.再婚女性の3人に1人は40代

40代女性はどれくらい再婚しているのでしょうか。

厚生労働省の平成30年「人口動態統計」によると、40代女性は1年間に19,508件再婚しており、その件数は再婚女性全体の約26.6%を占めています。1番多い30代、約40.3%に次ぐ数字となっていて、約3人に1人が40代です。

また、厚生労働省の平成28年度「人口動態統計特殊報告」では、離婚から4年後までに再婚する確率が40~44歳で14.0%、45~49歳で13.0%とされています。

婚活市場において、40代は確かに20代、30代ほど有利とはいえません。ですが、早ければ早いほど成婚率は高くなるので、再婚の意志がある場合には、早め早めに行動を起こしましょう。

 

2.40代バツイチ女性の婚活を成功に導く4つのポイント

では40代のバツイチ女性が再婚を成功させるためには、どのようなポイントを押さえればよいのでしょうか。

 

理想条件ではなく最低条件から決める

一度離婚を経験すると、結婚相手に求める条件は厳しくなってしまいがち。ですが、理想の条件でハードルを上げるのではなく、まずは最低限譲れない条件を数個決めてみましょう。

40代ともなると20・30代女性よりも相手探しが難しくなってしまいます。理想と少し違うからと断らず、最低条件をクリアしてみれば1人でも多くの人と会ってみることをおすすめします。

 

同年齢・年上男性にも申し込む

結婚相談所やマッチングアプリなどを使って婚活をする場合には、同年齢や年上男性にもアプローチしましょう。

40代女性の中には、年下男性ばかりに申し込むという人もいますが、彼らは初婚がほとんどなので、離婚歴を受け入れてもらうのは難しいかもしれません。また子どもを持ちたいと考えていれば、20代や30代からの申し込みを優先して受けるはずです。同年齢はもちろん、年上まで年齢層を広げた方が素敵なパートナーに出会えるでしょう。

 

子どもの希望を決めて共有する

結婚後子どもを持ちたいか、2人でゆっくりと過ごしたいか、2人のこだわりと考えを共有しておきましょう。

40代になると妊娠や出産の可能性は低くなり、リスクも高くなります。お互いに子どもを持つ希望があったとしても、自然妊娠は難しく、不妊治療が必要となるかもしれません。

すでに子どものいるバツイチ男性を選択肢に入れるというのもひとつの方法です。

 

再婚を焦らない

40代女性の婚活は焦ってしまいがち。一度結婚に失敗している経験もあり、年齢的にも後がないと感じてしまいます。しかしだからこそ、じっくりと相手を見極めることが大切です。

40代女性の魅力は、経済的にも精神的にも自立している大人っぽさ。男性を包み込むような、落ち着いた雰囲気にあります。焦って妥協をしたり、相手をよく知らないままに結婚を決めてしまったりせず、自分磨きをしながらゆったり落ち着いて対応しましょう。

 

 

3.子連れの40代女性が婚活するときの注意点

40代バツイチ女性、特に子連れのシングルマザーの場合には、子どもにも配慮しながら婚活する必要があります。どのような点に気を付けて、婚活を進めれば良いのでしょう。

 

家族を大事にする人を選ぶ

せっかく再婚するなら、子どもも含めて家族みんなを大切にしてくれる相手を選ぶことが何より大切です。

そのためには話を聞かない、謝らないタイプの男性は避けた方が無難でしょう。自分の言動を顧みず、謝ることができないプライドの高い態度も気になります。

このような男性の場合、結婚後にモラハラやDVにつながる恐れも。そうなると子どもへの影響が心配ですよね。穏やかに会話のキャッチボールができて、「ごめんね」や「ありがとう」が自然と口に出せる相手を選びましょう。

 

自分磨きを怠らない

もちろん人は中身が一番大切ではありますが、婚活する上で外見を気にしないのはNG。シングルマザーは、子育てに追われて外見がおろそかになりがちですが、婚活中は自分磨きを怠らないようにしたいところです。

とはいえ服装やメイクで若作りをする必要はありません。むしろ若すぎず、派手すぎず、年齢相応のナチュラルな上品さを演出しましょう。そうすればきっと相手に好印象を与えられます。

 

子どもと結婚について話す

大人だけで結婚の話を進めてしまわず、子どもにも意見と協力を求めましょう。名字や生活環境が変わったり、父親との関係づくりをしたりと、シングルマザーの再婚は子どもに大きな影響を与えます。

交際相手と2人でデートを重ねてお互いを知り、打ち解けられたら、子どもを含めた3人でお出かけをする機会を持つと良いですね。

 

 

4.バツイチ40代女性の婚活は結婚相談所がおすすめ

40代バツイチ女性の婚活には、結婚相談所の利用がおすすめです。若い世代の利用が多い婚活アプリやパーティーと比べると成婚率が高く、コーディネーターの手厚いサポートが受けられるので、忙しい仕事や家事、子育ての合間を縫って効率的に婚活を進められます。

また、バツイチや子連れという条件をあらかじめ相手に明示できるため、理解がある人と出会えます。再婚や子連れならではの悩みがあっても、経験豊富なコーディネーターが寄り添ってアドバイスしてくれるので安心です。

 

 

5.まとめ

1年間の再婚件数の約3割が40代女性という日本では、バツイチでも再婚の可能性が高いといえます。そんな40代バツイチ女性が婚活を成功させるためには、欲張りすぎず最低限の条件で相手を選ぶこと、同年齢・年上男性にも目を向けること、子どもについての将来設計を話し合うこと、再婚を焦りすぎないことが大切です。

もし子どもがいる場合は家族を大事にする人を選ぶこと、自分磨きを怠らないこと、子どもの意見を尊重することがポイントになります。

もし婚活に不安がある方は、一度結婚相談所に相談してみてください。きっと親身に相談に乗ってくれるでしょう。

 

\ アメブロ1位の婚活ブロガー仲人Tが執筆 /

アメブロ人気No1結婚物語のブログ

お問い合わせ

婚活の方法やサービスについてのご質問など、お気軽にお問い合わせください。

電話のアイコン

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら。
全国一律承ります。

0120-269-888

[定休日] 火曜・年末年始 [営業時間] 10:00-19:00
メールのアイコン

WEBからのお問い合わせ

WEBからのお問い合わせはこちら

資料請求・お問い合わせ 来店予約

結婚物語。」
いつでもあなたの味方です。

  • 成婚率:60%以上
  • 会員数:16万人以上

2020年5冠受賞

  • 日本結婚相談所連盟IBJ
    「成婚最優秀賞」「成婚成長賞」「入会成長賞」
  • 全国結婚相談所事業者連盟
    「最優秀結婚相談所 シルバー賞」「成婚優秀賞」受賞
女性の画像