結婚相談所なら婚活・お見合い・ご成婚のトータルサポーター「結婚物語。」

けっこんものがたり代表・苅谷の婚活の極意
2020.08.21

30代から婚活は想像より大変!30代女性がいち早く成婚するための極意と注意点

 

30代になると、友人たちの中にも既婚者が増えてきたことで、独身でいることに焦りを感じる人は少なくありません。
中には、本腰を上げて、婚活に取り組もうと決心した人もいるでしょう。

ところが実際に婚活を始めてみると、あまりの大変さに心が折れてしまう人もいるくらい、30代からの婚活は大変です。

そこで今回は、30代からの婚活が大変になる理由や、早めに成婚するための極意、婚活で注意するポイントなどを解説していきます。

 

1.30代女性の婚活が思ったより大変な理由

女性は30代に入ると、一気に婚活が厳しくなります。
なぜ30代に入ると婚活が厳しくなってしまうのか、主な理由を3つ紹介します。

 

同世代男性の未婚者が少ない

2018年の「少子化社会対策白書」、2015年の国勢調査のデータによれば、30代前半の男性未婚率は47.1%。
30代後半になると35.0%となり、20代後半の72.7%という数字からは一気に割合が減ってしまいます。

すなわち、30代男性のうち約6割は既婚者だということです。

多くの女性は同世代男性との結婚を希望しますが、30代に入るタイミングで男性の既婚率はどんどん上昇し、対象者の数が減ることが、30代に入ると婚活が厳しくなる理由のひとつです。

 

20代女性と比較される

2つ目の理由は、性別による結婚対象者の違いです。
一般的に、女性は自分と同世代から年上の男性を結婚相手として選ぶ傾向がありますが、男性の場合はその逆で、年下の女性と結婚したがります。

これは婚活市場でも同じで、とくに結婚したら子どもが欲しいと思っている男性は、出産のリスクを考えて20代の女性を探している可能性が高いと考えられています。
そのため、どれだけ条件が優れていたとしても、30代であるというだけで、ふるいにかけられてしまう人も多いのです。

 

理想が高い人が多い

30代からの婚活が厳しくなる3つ目の理由は、相手に求める理想が高いことです。

独身が当たり前だった20代の頃とは違い、30歳を過ぎると周りがどんどん結婚し始めるため、自分も早く結婚しなければ!と焦りを感じ、次に付き合う人と絶対結婚したいという思いが強くなりがちです。

そのため、自分の理想と少しでも違えば候補から外す人も多く、結婚のチャンスを逃してしまうのです。

 

2.30代女性がいち早く成婚するための極意

30代からの婚活が厳しくなる理由がわかったところで、次はその困難を乗り越えていち早く成婚するための極意を紹介していきます。

 

積極的に男性と接点を持つ

良い人と出会い、いち早く結婚するためには、積極的に男性と接点を持つことが重要です。

今までは自然にお付き合いできていたから…と、受け身の姿勢でいると、結婚どころか良い男性との出会いまでなくなってしまいます。
素敵な男性と出会うためには、自分から積極的に行動を起こすことが大切です。

20代のときよりも厳しさが増す30代からの婚活ですが、40代になるとより一層厳しくなってしまうので、1日でも早く婚活をスタートするようにしましょう。

 

プライドは捨てて謙虚に振る舞う

出会った人とよい関係を築いていくためには、プライドを捨てて謙虚に振る舞うことも大切です。

とくにこれまでしっかりと仕事を頑張ってきた人は、どうしてもプライドが高くなってしまう傾向があります。
そのため、相手に対して横柄な態度を取ってしまうことも多く、素敵だなと感じた男性が離れる原因にもつながります。

女性には謙虚さを求める男性がいまだに多いのが現状なので、プライドを捨てて謙虚に振る舞うことが、素敵な出会いのきっかけになるかもしれません。

 

会話を大切にする

会話は相手を知るための手がかりとなるだけではなく、自分をアピールする絶好のチャンスでもあります。

男性に比べて女性はお喋り好きな人が多いので、話をするときには相手よりたくさん話してしまうものですが、男性側の話にもしっかり耳を傾けてあげられると好印象を残せます。

また同世代から年上の男性にとって、自分と同じ目線で話ができるということは、20代の女性にはない大きな魅力に映るでしょう。

 

結婚相談所を活用する

恋人ではなく結婚相手探しを行うなら、結婚相談所を利用するのも手です。

結婚相談所では、婚活のプロが自分に合う男性を紹介してくれるため、自分自身でも気づかなかった魅力に気づき、視野を広げるきっかけになることもあります。

さらに、紹介してもらう相手は確実に未婚で、しかも婚活に真剣に取り組んでいる人だけですので、お付き合いから結婚までのプロセスをスムーズに進められる可能性が高いのです。

 

3.30代女性が婚活で注意したいポイント

ここでは婚活で注意したい3つのポイントを紹介しますので、参考にしてください。

 

無理に若いファッションをしない

男性に会うとき、年下の女性に負けたくないと思って、年齢よりも若い服装を選ぶ人は少なくありませんが、無理に若い服装を選んでしまうと、せっかくの大人の魅力を半減させてしまいます。

服装だけがやけに若い印象で浮いてしまうと、ちぐはぐな印象を残してしまう可能性も。
男性と会うときには、無理に若く見せようとせず、30代らしい落ち着いたデザインで、自分の魅力を最大限に引き出せるものを選ぶようにしましょう。

 

自分を偽らない

今はインターネットなどで、「モテる女性の特徴」など気になる情報が多く出回っています。
そのため良い男性との出会いを期待して、その情報を鵜呑みにしてマネしてしまう人も少なくありません。

しかし、自分を偽って交際を始めたとしても、あとになって苦しい思いをするのは自分です。
情報収集することはもちろん大切なことですが、自分を偽ってまで無理する必要はありません。

自分らしさを大切にして、そのままの自分を選んでくれる人を見つけましょう。

 

高望みをしすぎない

結婚するなら自分の理想にぴったりの男性を見つけたいと高望みをしていると、どんどん結婚のチャンスを逃してしまいます。

結婚に近づくためには、視野を広げてまずは相手に会ってみることが大切です。
実際会ってみると、「理想ではないと思っていたけれども楽しく過ごせた」という、素敵な出会いがあるかもしれないですよ。

 

4.まとめ

30代からの婚活が厳しくなることには、同世代の未婚者男性が減る、20代女性と比較されるなどいろいろな理由があります。

婚活が厳しいことは受け入れつつ、積極的に男性と接点を持つ努力をする、結婚相談所を活用するなど、出会いのチャンスを広げる努力をしてみましょう。

出会いがあったときには、無理に若作りをする必要はありません!今の自分の魅力を精一杯引き出して、相手の男性にアピールするようにしてください。

\ アメブロ1位の婚活ブロガー仲人Tが執筆 /

アメブロ人気No1結婚物語のブログ

お問い合わせ

婚活の方法やサービスについてのご質問など、お気軽にお問い合わせください。

電話のアイコン

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら。
全国一律承ります。

0120-269-888

[定休日] 火曜・年末年始 [営業時間] 10:00-19:00
メールのアイコン

WEBからのお問い合わせ

WEBからのお問い合わせはこちら

資料請求・お問い合わせ 来店・パーティー事前予約

結婚物語。」
いつでもあなたの味方です。

  • 成婚率:60%以上
  • 会員数:14万人以上
  • 2019年日本結婚相談所連盟IBJ
    「入会最優秀賞TOP20」「成婚最優秀賞TOP20」
  • 2019年日本成婚ネットJMN「成婚優秀賞」受賞
女性の画像