結婚相談所なら婚活・お見合い・ご成婚のトータルサポーター「結婚物語。」

けっこんものがたり代表・苅谷の婚活の極意
2023.09.06

2回目のデートはなぜ重要?誘い方や成功のコツを紹介

1回目のデートが晴れて成功し、いざ2回目のデートへ。2回目のデートには1回目のデートとは違う意味があります。2回目デートはお互いの気持ちを確認しあい、今後も関係を続けるのかを確かめる重要な意味があります。2回目のデートにどう誘い、どこをゴールにし、成功するにはどうしたら良いかをご紹介します。

 

1.デートの回数や2回目のデートにはどんな意味があるのか?

デートの回数には意味があります。回数を重ねるほど、以下のような効果が出てきます。

 

1.1.回数の意味

【親しくなる】

デートの回数が増えることで、お互いのことをより深く知り、親密さが高まる可能性があります。共通の趣味や興味を見つけたり、意見の相違を理解し合ったりすることで、関係がより強固になります。親しくなるにはデートの回数だけではありませんが、長時間デートよりも頻繁にデートを重ねる方が初期の段階では良いでしょう。

 

【お互いの相性が確認できる】

デートの回数が増えることで、相手との相性をよりよく理解することができます。長期的な関係を築くには、相手との合意や価値観の一致が重要です。デートの回数が増えることで、相手との相性についてよりよく把握できるでしょう。価値観がピッタリ合うというのは稀な事ではありますが、お互いの価値観を認めあることが相性が良いということになります。

 

【信頼関係が深まる】

デートを重ねることで、お互いの信頼関係が築かれることがあります。信頼は、良い関係を維持する上で欠かせない要素です。信頼関係を深めるにはお互いを認め合うことが重要です。あなたの考え方や価値観、ライフスタイルなどを素直にお伝えしましょう。

 

【気軽にコミュニケーションができるようになる】

デートの回数が増えると、より気軽にコミュニケーションを取ることができるようになる場合があります。初めのデートでは緊張していたかもしれませんが、何回かデートを重ねることで、リラックスした雰囲気で過ごせるようになるでしょう。気軽にコミュニケーションできる関係になっても、相手を尊重することは重要です。そういった配慮は忘れないようにしましょう。

 

ただし、デートの回数がすべてを決定するわけではありません。関係を築く上で重要なのは、お互いの感情やコミュニケーション、相手との相性、価値観の一致などです。デートの回数自体よりも、お互いの気持ちや関心を理解し合うことが重要です。それによって、より健全な関係を築くことができるでしょう。

 

1.2.2回目デートの意味

 

では、2回目のデートにはどんな意味があるのでしょうか?

2回目のデートはずばり「お互いの気持ちを確認する」という意味があります。1回目のデートは初対面ですから相手への遠慮や気遣いがお互いにあるでしょう。その上で2回目のデートに相手も応じているということは、相手からすると「この人は私のことをどう思っているんだろう?」と考えているはず。だから2回目のデートに応じているのです。

デートの最後にあなたの率直な気持ちを伝えるのが良いでしょう。ただし、独りよがりにならないよう、そして、いきなり「結婚」を意識させると相手が引いてしまうので、その点は気を付けましょう。

 

関連記事

→デートで脈ありかどうか見極める方法とは?注目すべきポイントをチェック

 

デートの回数には意味があります。回数を重ねるほど、以下のような効果が出てきます。

 

 

2.2回目のデートへの誘い方

2回目のデートへの誘い方は、自然で気軽なアプローチが良いでしょう。相手にプレッシャーや不安を与えないように心掛けながら、誠実さと相手への興味を示すことが大切です。

 

2.1.2回目のデートに誘うタイミング

2回目のデートへ誘うには1回目のデートの終盤が最適なポイントです。1回目のデートでお互い楽しい時間がつくれて好感が持たれれば、1回目のデート終盤で「次はどこに行こうか」「次は何をしたいか」といった話題をしても自然です。1回目のデートの終盤なので心理的に断りにくい状況もつくれます。

 

2.2.1回目のデートで共通の趣味を見つけよう

また、2回目のデートに誘うには、1回目のデートで共通の趣味を見つけることも重要です。共通の趣味を見つけられれば、お互いに「次は(共通の趣味を)やろう」となりやすいです。初回のデートで共通の興味を見つけた場合、それに関連したアクティビティを提案すると良いでしょう。例えば、「先日話したアート展示が面白そうだったから、次回一緒に行きませんか?」というように相手の興味を思い出させて誘ってみると良いです。

その上で、お互いの予定を確認し、「次の週末は予定が空いている?」という風に聞いてみましょう。誘い方は明確で分かりやすく行いましょう。曖昧な表現では、相手がどう受け取るか不安になることがあります。はっきりとデートに誘いたい旨を伝えましょう。

 

2.3.1回目のデートで2回目のデートの約束ができなくても大丈夫!

仮に1回目のデートで2回目のデートの約束を取り付けられなくても大丈夫!

1回目のデートのお礼メールなどで、2回目のデートに誘うのもOKです。例えば、「前回一緒にいた時、とても楽しかったから、また会いたいな。次の週末に時間があったら、一緒に映画を見に行きませんか?」といった具体的で積極的な誘い方が良いでしょう。

重要なのは、相手にプレッシャーをかけず、リラックスした雰囲気で誘うことです。相手が快く受け入れやすい方法を選んで、良い2回目のデートが実現するように心がけましょう。

 

関連記事

→デートの待ち合わせ場所や時間はどうすればいい?胸キュンポイントを探ろう

 

3.2回目のデートを成功させる4つのポイント

2回目のデートのゴールは「今後、関係を続けていく」もしくは「この人とお付き合いしても良いかな」と思ってもらうことです。

相手は、1回目のデートでは「様子見」「とりあえず会ってみる」という気持ちで望んでいますが、2回目のデートが終わった時に「これからも、この人に会いたいな」と思わせれば、かなりの確率で交際につながるでしょう。ただし、ここで交際に切り出すのは、まだ早いのでご注意を。

では、2回目のデートでそう思わせるポイントは何でしょうか?

 

3.1.会話を大事にする

2回目のデートでは、相手との会話を大切にし、相手の話に耳を傾けることが重要です。また、自分自身も率直な意見や感情を伝えることで、お互いに信頼関係を深めることができます。

 

3.2.自然な振る舞いを心がける

1回目と違って2回目のデートは、ある程度はお互いのことを理解しています。自然な振る舞いが相手とのコミュニケーションをスムーズにし、心地よい雰囲気を作り出します。過度に緊張せず、リラックスして自分らしく接することが大切です。

 

3.3.適切な場所やアクティビティを選ぶ

1回目のデートで相手の興味や好みを確認できていれば、2回目のデートの場所やアクティビティは選びやすいでしょう。相手の興味や好みに合わせて場所やアクティビティを選ぶと良いです。相手が楽しめる場所で過ごすことで、デートの成功率が高まります。

 

3.4.関係を急ぎすぎない

2回目のデートは関係を深めるためのステップですが、急ぎすぎずに自然なペースで進めることが大切です。相手との相性やペースに合わせて進展させることが理想的です。

 

最終的には、相手との良いコミュニケーションとリラックスした雰囲気の中で、お互いに楽しい時間を過ごすことが2回目のデートを成功させるポイントです。相手の気持ちや興味を大切にし、お互いにリラックスした素直な姿勢で接することが大切です。

 

関連記事

→2回目デートに誘われた!理由の見極め方と惚れさせるコツ

 

4.3回目のデートへつなげる6つのポイント

2回目のデートが成功すれば、3回目のデートにはつながり易いでしょう。3回目のデートへつなげるためには、相手との関係をさらに深めることが重要です。

以下の方法を試して、相手との絆を強めて、3回目のデートに進む準備を整えましょう。

 

【継続的にコミュニケーションをとる】

2回目のデート後も、相手とのコミュニケーションを継続することが大切です。テキストメッセージや電話での会話を通じて、お互いの近況や感情を共有し合いましょう。

 

【興味を持ち続ける】

相手の興味や関心事を忘れずに覚えておき、それに対して興味を持ち続けることが重要です。相手が興味を持っていることに対して積極的な姿勢を示すことで、相手とのつながりが強まります。

 

【2回目のデートの振り返る】

2回目のデートを振り返る際に、相手に対してポジティブなフィードバックを伝えると良いでしょう。「前回のデート楽しかったね。また一緒に過ごしたいな」というように、次回のデートに向けた興味を示しましょう。

 

【一緒に過ごしたいアイデアを提案する】

3回目のデートへのアプローチとして、相手と一緒に過ごしたいアイデアを提案することが効果的です。共通の趣味やアクティビティを活用して、楽しい時間を過ごせる提案をしましょう。

 

【予定を調整する】

相手とのスケジュールを調整して、次のデートの日程を確定しましょう。相手が忙しい場合は、余裕を持って日程を調整することが大切です。

 

【自分らしさを大切にする】

2回目のデートでも相手に自分らしさを見せることが重要です。素直な自分を表現し、相手に対して自信を持って接することで、関係がより深まるでしょう。

 

重要なのは、相手との関係を急がず自然なペースで進めることです。相手に対して興味を持ち、積極的に関わることで、相手もあなたとの関係をより重要視するようになるでしょう。 以上の方法を心掛けて、3回目のデートへとつなげることを目指してください。

 

関連記事

→30代男性にOKをもらえるデートの誘い方!OKをもらう秘訣とは?

 

5.まとめ

2回目のデートを終え成功し良い経験だったことを願っています。

2回目のデートの後に、いくつかのことを振り返ると良いかもしれません。

 

【会話が合っていたか?】

デート中にお互いの意見や感情をしっかりと伝えることができましたか?お互いの興味や価値観について話し合ったり、理解し合うことができましたか?良好なコミュニケーションは長期的なお付き合いをするうえで基盤となるものなので、2回目のデートでコミュニケーションが良好だったかどうかは重要なポイントです。

 

【楽しかったか?】

デートは楽しい時間を過ごすことができましたか?お互いに笑ったり、楽しいアクティビティを楽しんだりしましたか?2回目のデートで楽しいと思えることは、今後の長いお付き合いをイメージしてもらうのに大切なことです。

 

【お互いの相性は良かったか?】

お互いの相性や共通の興味を感じることができましたか?一緒にいると自然に心地よい感じがしましたか?2日目のデートで一体感を感じると「結婚」の二文字が頭によぎるものです。今後の関係性を深めるうえで一体感を感じられるアクティビティだったかも重要なポイントです。

 

【その他、気になる点】

デート中に気になる点や違和感を感じたことはありますか?もしそうなら、それはどんなことでしたか?2回目のデートはまだ初期段階です。この段階で気になる点があったのなら、相手と話し合って解消しておくことも大切です。

 

【進展】

今後の展望を考えると、お互いに興味がある場合、次のデートやコミュニケーションをどのように進めていきたいと考えていますか?2回目のデートがどの程度うまくいったかで3回目以降の進展は大きく変わってきます。しっかり振り返って今後の進展をどうするか考えましょう。

 

大切なのは、自分の気持ちや考えを正直に伝えることです。もし相手との関係を深めたいと思っている場合は、次のステップに進むために率直に話し合うことが大切です。しかし、相手との相性や興味が合わないと感じた場合は、それも素直に認識することが重要です。

 

どのような結果であっても、2回目のデートから得た経験を次の恋愛に生かすことができるでしょう。将来のデートや人間関係がより良いものになるよう、前向きに捉えていきましょう。幸運をお祈りしています!

 

関連記事

→デートで脈ありかどうか見極める方法とは?注目すべきポイントをチェック

 

→婚活のご相談はこちら。

\ アメブロ1位の婚活ブロガー仲人Tが執筆 /

アメブロ人気No1結婚物語のブログ

お問い合わせ

婚活の方法やサービスについてのご質問など、お気軽にお問い合わせください。

電話のアイコン

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら。
全国一律承ります。

0120-269-888

[定休日] 火曜・年末年始 [営業時間] 10:00-19:00
メールのアイコン

WEBからのお問い合わせ

WEBからのお問い合わせはこちら

資料請求 来店予約

結婚物語。」
いつでもあなたの味方です。

  • 成婚率:60%以上
  • 会員数:連盟多数

2021年8冠受賞

  • 日本結婚相談所連盟IBJ
    「上半期ウエディングナビ推進賞」「下半期ウエディングナビ推進賞」受賞
  • 全国結婚相談所連盟TMS
    「上半期成婚優秀賞」「下半期成婚優秀賞」「優秀結婚相談事業者ゴールド賞」「連盟貢献賞」受賞
  • 良縁ネット
    「感謝状」
女性の画像