結婚相談所なら婚活・お見合い・ご成婚のトータルサポーター「結婚物語。」

けっこんものがたり代表・苅谷の婚活の極意
2022.01.24

結婚相談所を利用した婚活の流れとは?入会から結婚までのイメージを持とう

「婚活」という言葉は一般的になりつつありますが、実際に結婚相談所を利用した婚活の流れはわからない、という方も多いかもしれません。

結婚相談所では専門家のフルサポートの元、わかりやすい段取りが組まれているので、どなたでもマッチングから交際、プロポーズに至るまで効率良く進められます。

今回は結婚相談所における婚活の流れを、入会まで、プロポーズまで、結婚までの3つのステージに分けて、それぞれ詳しく紹介していきます。

 

1.結婚相談所を活用した婚活の流れをイメージしよう!

結婚相談所にはお見合いや仮交際など独自のシステムもあるので、具体的にどのような段階を踏んで結婚まで至るのかイメージしづらい…という方もいるのではないでしょうか?

基本的に、結婚相談所を利用した婚活の流れは大きく3つのステップに区切ることができます。

 

<結婚相談所を利用した婚活の流れ>

【STEP1】結婚相談所に入会する

【STEP2】結婚相談所で活動をする

相手探し・マッチング

お見合い

仮交際

真剣交際

プロポーズ

【STEP3】結婚(入籍)する

顔合わせ

結婚式場探し

結婚(入籍)

それでは2章から、それぞれのステップについて丁寧に解説していきます。

 

2.【STEP1】結婚相談所に入会するまでの流れ

まずは予約フォームか電話で結婚相談所に無料カウンセリングを予約しましょう。カウンセリングでは結婚相談所のシステムや料金について知れるだけでなく、婚活の状況や悩みにあわせてアドバイスをもらったり、お試しの会員検索をしたりもできます。

サービスに納得できたら、入会手続きです。必要書類や写真を用意して手続きが完了したら、いよいよ婚活がスタート!コーディネーターのサポートを得ながら、次のステップに進みます。

 

3.【STEP2】入会後からプロポーズまでの流れ

結婚相談所に入会したら、コーディネーターと二人三脚で婚活を進めていきます。その流れを見ていきましょう。

 

相手探し・マッチング

本格的な活動はお相手探しから始まります。一番手軽なのは、検索システムを使ってスマホやパソコンからチェックしていく方法。条件検索や相性マッチングなどによって、価値観や感性の合う人を探していきます。

もちろん、コーディネーターから相性が良さそうな人を紹介してもらったり、異性からアプローチを受けたりすることも。相談所によっては、婚活パーティーなどの出会いの場も提供しています。

 

お見合い

いいな、と思える人がいたらお見合いを申し込み、承諾があればいざお見合いです。場所や日時は仲人がセッティングしてくれるので、複数人とお見合いに進むことになっても日程調整に追われる心配はありません。

通常、ホテルのラウンジやカフェで1時間程度会話をし、終わったらコーディネーターと相談しながら仮交際に進むかどうか決定します。

 

仮交際

仮交際とは、相手をより深く知るための仮の交際期間のこと。結婚相談所ではお見合いの後、真剣交際に進む前に設けられています。あくまでも仮なので、同時に複数人と交際しても問題ありません。

仮交際では2~3回デートをしてみて、「素の自分を出せるだろうか」「この人と結婚したら楽しいだろうか」と相手との関係性を確認していきます。

 

真剣交際

仮交際中の相手から1人に絞ったら、仲人を通して意思を伝え、結婚を前提とした真剣交際に移行します。この段階で結婚に向けた価値観や将来設計、イメージのすり合わせを行っておけば、スムーズに成婚に進めるでしょう。

直接相手に伝えづらい心配や悩みがあるときには、仲人を通じて相手に確認することもできますよ。

 

プロポーズ

お互いに結婚の意志が固まったら、次はプロポーズ。演出については、相手の性格や好みを考慮してもいいですし、経験豊富な仲人に相談しても大丈夫です。婚約指輪を渡す場合は、相談所から提携宝飾品店を紹介してもらうこともできます。

 

 

4.プロポーズから結婚(入籍)までの流れ

婚活はプロポーズがゴール…だと思われがちですが、本当に大変なのはその後。そんな慌ただしい時期もサポートしてくれるのが結婚相談所の魅力です。最後に、プロポーズしてから結婚するまでの流れも確認しておきましょう。

 

ご両親への挨拶

2人の結婚が決まったら、まずは女性側の親へ挨拶に行き、結婚の了承を得るのが一般的な流れだとされています。次に男性側の親へ挨拶に赴き、結婚相手を紹介しましょう。

 

婚約指輪・結婚指輪の用意

婚約指輪はプロポーズ時、あるいはプロポーズから結婚式までの間に、男性から女性へ贈られるケースが多いです。両家の顔合わせや食事会までに用意すると良いでしょう。

結婚指輪は指輪交換のセレモニーを行う結婚式までに用意する必要があります。指輪はセミオーダー方式がほとんどなので、3カ月程度の余裕を持って探しましょう。

 

顔合わせ

最近は昔ながらの結納を行うカップルは減ってきていますが、その代わりに顔合わせの食事会を行う場合が増えています。両家の都合を優先しながらスケジュールを決めましょう。

 

結婚式場探し

結婚式場探しについては、日取りや場所、参列人数や挙式スタイル、予算について2人で話し合い、いくつかブライダルフェアなどに参加することがおすすめです。

「結婚物語。」では、提携している結婚式場やドレス会社をご紹介できます。話を聞いておくと参考になるかもしれませんね。

 

結婚(入籍)

婚姻届を役所に提出し、受理されると、晴れて2人は「結婚」となります。結婚式前に提出を済ませるカップルが多いようです。

 

5.まとめ

結婚相談所を利用した婚活の流れはカウンセリングから始まります。コーディネーターと話し、疑問を解消できたら入会。お相手を探してお見合いを行い、印象が良ければ仮交際に移ります。その中から1人に絞って真剣交際をし、結婚しても良いなと思えたらプロポーズを行い成婚です。

その後も両家への顔合わせや式場選び、婚約届の提出などすべきことはたくさんありますが、結婚相談所を使えば婚活がスムーズに進みます。早く成婚したい、という方は一度検討してみてはいかがでしょうか。

\ アメブロ1位の婚活ブロガー仲人Tが執筆 /

アメブロ人気No1結婚物語のブログ

お問い合わせ

婚活の方法やサービスについてのご質問など、お気軽にお問い合わせください。

電話のアイコン

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら。
全国一律承ります。

0120-269-888

[定休日] 火曜・年末年始 [営業時間] 10:00-19:00
メールのアイコン

WEBからのお問い合わせ

WEBからのお問い合わせはこちら

資料請求 来店予約

結婚物語。」
いつでもあなたの味方です。

  • 成婚率:60%以上
  • 会員数:16万人以上

2020年5冠受賞

  • 日本結婚相談所連盟IBJ
    「成婚最優秀賞」「成婚成長賞」「入会成長賞」
  • 全国結婚相談所事業者連盟
    「最優秀結婚相談所 シルバー賞」「成婚優秀賞」受賞
女性の画像