結婚相談所なら婚活・お見合い・ご成婚のトータルサポーター「結婚物語。」

けっこんものがたり代表・苅谷の婚活の極意
2022.01.28

バツイチ40代男性の婚活は難しい?成功の秘訣を伝授

40代でしかもバツイチ。これでは再婚は難しいかも…となかば諦めている男性は少なくありません。重要な役職につくなど仕事も充実している頃なので、「もうこのまま独り身でもいいかな」と、考えてしまうこともあるのではないでしょうか?

しかし40代で離婚歴があっても、ポイントを押さえて婚活すれば、再婚は決して夢ではありません。人生100年といわれる時代です。まだ人生の折り返し地点にも立っていない今だからこそ、今後の人生を共に歩ける女性を真剣に探してみませんか?

今回は、40代バツイチ男性の婚活事情や、婚活で成功をつかみ取るポイントなどを解説します。

 

1.バツイチ40代男性の婚活は上手くいく?データを確認しよう

まずは、バツイチ40代男性の婚活事情をデータで確認してみましょう。

 

バツイチ40代男性の再婚率は意外と高い

2019年(令和元年)に厚生労働省が発表した「人口動態統計」によると、「再婚含みの結婚割合」の全国平均は、婚姻総数の26.7%でした。つまり結婚したカップルの4組に1組は、どちらか一人または双方が再婚のカップルということになります。

40代バツイチ男性の再婚率に限った場合、少し古いデータになりますが、2016年度(平成28年度)の厚生労働省「婚姻に関する統計」によると、以下のとおりとなっています。

<2011年(平成23年)に離婚し、5年以内に再婚した40代男性の割合>

40〜44歳:22.2%

45〜49歳:19.4%

データからは、離婚した40代男性の5人に1人は5年以内に再婚を果たしていることが分かります。5年後以降に再婚した人も含めるともう少し比率は上がるでしょう。バツイチ40代男性の再婚率は意外と高いといえるのではないでしょうか?

 

バツイチ男性は結婚相談所で成婚しやすい

結婚相談所でバツイチ男性が婚活をしたときの再婚事情はどうでしょうか。

これは40代に限った話ではありませんが、日本結婚相談所連盟の2020年度版「成婚白書」によると、初婚男性の成婚しやすさは97.82%であるのに対し、再婚男性の成婚しやすさは117.04%となっています。

男性の場合、初婚よりもバツイチのほうが成婚しやすいというのは、バツイチ40代男性にとって心強い結果ですね!

 

再々婚以上/子ありは成婚しにくい

先ほどと同じ調査によると、結婚相談所で再々婚以上の成婚しやすさは65.59%、子あり(別居)は98.9%と、成婚しやすさは下がる結果が出ています。

理由は明らかではありませんが、2度以上の離婚経験がある男性は「何か問題があるのでは?」と考えられてしまう、子どもがいると金銭問題がネックになるといった理由で敬遠されるのかもしれません。

 

2.バツイチ40代男性の婚活をスムーズに進める秘訣

仕事で忙しい40代バツイチ男性がスムーズに婚活を進めたいときには、結婚相談所を活用するのがおすすめです。

40代ともなると、重要なポストについて仕事中心の毎日を送っている人が多いのではないでしょうか?職場でしか女性と出会う機会がないけど、立場的に職場恋愛は避けたい、と考えがちですよね。

本気で婚活したいなら、出会いをただ待つ受け身の姿勢でいるよりも、自ら積極的に出会いをつかみにいきましょう!

結婚相談所は入会するために一定の費用を払う必要があり、また審査もされるため、婚活に本気の人だけが集まります。

年齢や離婚歴に理解がある人も多く、最初から事情を分かった相手をマッチングしてもらえることもメリットです。短期間で婚活を終えられる可能性もあるので、利用を検討してみるといいでしょう。

 

3.バツイチ40代男性が婚活で成功をつかみ取るためのポイント

それではバツイチ40代男性が、婚活で成功するために押さえておきたいポイントを4つご紹介します!

 

前妻と比べない

婚活中に出会う女性を、つい前妻と比べてしまう男性は少なくありません。「前妻もこんなところがあったから、今度もうまくいかないのでは」とネガティブに思うこともあるでしょう。

女性は前の奥さんと比較されると「自分を見てもらえていない」とさみしく思ってしまいます。「結婚しても同じだろうな」と感じ、身を引く人もいるでしょう。

目の前にいる女性は、まったく別の相手。前妻とは比べないことが重要です。

 

あまり条件を絞らない

40代バツイチ男性がスムーズに婚活を進めるためには、相手の女性の条件を絞りすぎないのもポイントです。

離婚を経験していると「今度こそは成功したい」と思うがあまり、相手に求めるものが多くなる傾向があります。

相手の「条件」だけでふるいにかけず、同年代や離婚歴がある人、子持ち女性など、いろいろな女性とまずは会って話してみるのがおすすめです。素敵な女性と出会える可能性が高まりますよ!

 

離婚原因を隠さず話す

「離婚原因を話したくない」と考えるのは当然のことですが、できれば相手に隠さず話すことをおすすめします。

バツイチ男性と交際を考えるときに、離婚理由が気にならない女性はほとんどいません。40代ともなるとプライドが高くなりがちですが、離婚原因を真摯に反省し、前向きに改善しようとすれば、女性もプラスに受け入れてくれるはずです。

すべてを知った上で交際してくれる女性と出会うためにも、正直に話しましょう。

 

相手の不安を払拭する努力をする

あなたがバツイチだからこそ相手が抱える不安を、できるだけ払拭するよう努めることも大切です。

とくに子どもがいる場合には「養育費がかかるのかな」「前妻と何度も会う必要があるのかな」と、女性は色々な悩みを抱えることになります。

変に隠したりごまかしたりする不誠実な態度では、かえって不信感がつのります。今後人生を共に過ごす相手を見つけたいのであれば、これまでのこと、これからの見通しをすべて話して、相手が安心できるように努力しましょう。

 

4.バツイチ40代男性に親切な結婚相談所の選び方

バツイチ40代男性には、婚活に真剣な女性が多い「結婚相談所」の利用がおすすめと前述しましたが、ここではその選び方をご紹介します。40代バツイチ男性が婚活するときは、以下の3つの条件で選ぶのがおすすめです。

 

会員数が多い

結婚相談所を選ぶときは、会員数を重視しましょう。結婚相談所では、条件を考慮したうえでお相手のマッチングを行います。「バツイチの40代男性」とのお見合いをOKしてくれる女性との出会いをできるだけ多く確保するには、会員母数は重要です。

 

サポートが手厚い

サポートが手厚いことも、結婚相談所を選ぶ大切な要素です。バツイチ男性が成婚しやすいとはいえ、40代ともなると、20代、30代ほどスムーズにことが進むとは限りません。

そんなときでもサポートが手厚ければ、コーディネーターに相談してアドバイスを受けながら婚活に取り組めます。

 

無料カウンセリングに参加してコーディネーターとの相性を確認する

結婚相談所での婚活は、信頼できるコーディネーターと二人三脚で進めることがなによりも大切です。まずは無料カウンセリングに申し込み、コーディネーターとの相性を確認しましょう。

あなたの状況をよく理解して適切なアドバイスをくれるか、心に寄り添ったサポートをしてくれるかがチェックポイントです。

 

5.まとめ

40代バツイチ男性の再婚は、5人に1人は5年以内に再婚しているというデータから見ても、ハードルは決して高くありません。

ただ、仕事に追われてプライベートでの出会いのチャンスが少なくなる世代なので、本気度の高い人が多く集まる結婚相談所を活用するなど、能動的に動く必要があります。結婚相談所は、会員数が多くてサポート体制が整ったところを選ぶとバツイチでもスムーズに婚活を進められるでしょう。

40代バツイチ男性が婚活で成功するためには、相手を前妻と比べず、条件を絞りすぎずに同年代やバツイチ女性にも目を向けることが大切です。そして、バツイチに対する相手女性の不安を少しでも払拭できるように努力しましょう。

\ アメブロ1位の婚活ブロガー仲人Tが執筆 /

アメブロ人気No1結婚物語のブログ

お問い合わせ

婚活の方法やサービスについてのご質問など、お気軽にお問い合わせください。

電話のアイコン

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら。
全国一律承ります。

0120-269-888

[定休日] 火曜・年末年始 [営業時間] 10:00-19:00
メールのアイコン

WEBからのお問い合わせ

WEBからのお問い合わせはこちら

資料請求 来店予約

結婚物語。」
いつでもあなたの味方です。

  • 成婚率:60%以上
  • 会員数:連盟多数

2021年8冠受賞

  • 日本結婚相談所連盟IBJ
    「上半期ウエディングナビ推進賞」「下半期ウエディングナビ推進賞」受賞
  • 全国結婚相談所連盟TMS
    「上半期成婚優秀賞」「下半期成婚優秀賞」「優秀結婚相談事業者ゴールド賞」「連盟貢献賞」受賞
  • 良縁ネット
    「感謝状」
  • 日本成婚ネットJMN
    「貢献賞」
女性の画像