結婚相談所なら婚活・お見合い・ご成婚のトータルサポーター「結婚物語。」

けっこんものがたり代表・苅谷の婚活の極意
2022.05.04

40代の男性の婚活、ここを直せば結婚が見えてくるのに・・・

お見合いをしていて時々思うことがあります。

「この男性、ここを直せば結婚できるだろうに・・・」
「こうすれば、交際に発展するのに・・・」
特に40代の男性を見ていて時々、残念に感じます。
私も同年代としてもっと頑張ってほしい!

この声は、おせっかいです。

なぜなら、私の会員様ではないからです。

その男性には、その男性様が選ばれた結婚相談所のカウンセラー様や仲人様が付いておられます。
言うと、その相談所のカウンセラー様や仲人様に失礼です。

そもそも結婚したいから結婚相談所に入会しているはずなのに
なぜ、進歩しないのでしょう?
結婚相談所のカウンセラー様や仲人様がアドバイスをしていないのか、
男性会員様自身が、聞かないのか、聞く気がないのか・・・。
実際の所わかりませんが、お見合いをするのですから「結婚したい気持ち」はあるのでしょうね!
本当に残念です。

まず、男性としてではなく、「人間として」
社会人であり、これから妻と子供を養っていかなければならない立場にある「男性」
なのに、そのままで良いのか?と思います。

だから女性に選ばれないのです。
選ばれないから交際に発展しません。
なぜ選ばれないか?
まず、社会の常識、当たり前から身につけましょう。

無口なので会話が苦手。
緊張する。
恥ずかしい。

こういった内容でお見合いが苦手でも女性はそれほど気にしていません。

それよりも、
「この男性は私を幸せにしてくれるのかな?」と女性が考えてお見合いに望んでいる事をイメージすると答えは見えてきます。

大切なのは、お見合いに対して前向きで
「一生懸命にあなたと言う女性に会いたくてお見合いに来ました!」
という姿勢を見せる事によって女性から見たあなたのイメージは今までより格段にアップすると思います。

では、具体的に何をすればよいか?
真剣に結婚したい気持ちを素直に出しましょう。
恥ずかしい事ではありません。
それより、何回も何回もお見合いして「お断り」ばかりされる方が恥ずかしいです。
交際希望か、「お断り」しかないのですから、お断りも仕方ありません。
でも、「残念だけどお断り」
と、
「もちろん絶対、お断り」
同じお断りでも内容が違います。
雲泥の差です!

「残念だけどお断り」なら違う女性とお見合いするチャンスがあれば交際に発展する可能性があるので「お断り」されても別に気にする必要もありませんし、ガッカリする必要もありません。
お互いの価値観や、考え方など結婚相手として違っていると会ってみて分かった。
という事です。

しかし、「もちろんお断り」は、これから先、あなたが何回お見合いしても交際に発展することは難しいでしょう。
直すことがたくさんあります。
えーっ、メンドクサイ!そう考える男性はなぜ、結婚相談所に入会するのでしょう?
まだ、直す内容も読んでいないうちにメンドクサイだなんて・・・、
まず、直す所を知って、挑戦してみて、それから考えてみませんか?
それとも悪いところを直さずに、ダラダラとお見合いを続けて「お断り」の連敗記録をこのままずっと更新していきますか?
やはり、打開策は必要だと思います。
この場合、どんな女性とお会いする機会を頂いても「お断り」だと思います。
お金と時間の無駄です。

このコラムを読んでいる男性は、これから進歩する可能性があります。
交際に発展し、幸せな結婚を手に入れる可能性があります。
残念ですが、本当に私が指を指して「あなたの事ですよ!」と訴えたい男性にこのコラムの声は届かにでしょう・・・。
なぜなら、進歩しようとしないので、婚活について調べよう、勉強しよう、ヒントを掴もう、なぜ自分はお見合いでお断りされるか?など考えないからです。
だからこのページにたどり着く事がありません。
辿り着かないから、知ることがありません。
知らないままだから、進歩しません。
進歩しないから、お断り連敗記録を今日もまた更新してく事でしょう。

では、どうすればお断りから脱出できるのか?
それは、結婚を通じて「あなた自身が幸せになるのではなく、あなたがその女性を幸せにする事」を考えて行動するのです。
あなたがお相手の女性を幸せにすると、女性は幸せになり、今度はあなたを幸せにしようと考えます。
あなたが幸せになりたいのなら、まず、女性を幸せにすることを考えましょう。

簡単です。お相手の女性の事を一生懸命に考えてください。

例えば、お見合いで会う時、
「誰に見られても女性が恥ずかしくならないようにちゃんとした服装」
でお見合いしましょう。
女性が誰か知り合いに見られた時に
「素敵な男性と一緒でしたね!」
と言われると女性は幸せだと思いませんか?

また、お見合いで「私に会うためにちゃんとした服装でお見合いに来てくれた」
と思える服装だと女性も悪い気はしません。

これくらいならあなたも出来ると思いませんか?
ラフな服装は、交際に入ってからお願いします。
(かといって、交際に入って初めてのデートでタンクトップに半パンでビーチサンダルってのも考え物ですが・・・)

結婚物語。の男性会員はお見合いの際は必ずスーツです。
これは義務付けてあります。
女性に対して、敬意を表す為です。
クールビズを推奨する声もありますが、関係ありません。
しかも、出来ることなら一番上等のスーツがイイですね!
そのスーツが15800円でも構いません!
金額の問題ではないのです。
心構えと考え方の問題です。

ヒゲは剃りましょう!
歯磨きしましょう!
寝ぐせはダメです!
鼻毛は出ていませんか?
耳毛も処理しましょう!
メガネはきれいに拭きましょう!
スーツやシャツにはアイロンがかかっていますか?
体臭は臭くないですか?

などなど、です。
第一印象で嫌われる必要はありません。
折角お見合いするのなら、お見合いから交際に発展させませんか?
結婚する為のお見合いです。

確実に一歩一歩、結婚に近づく婚活をしましょう!

私は、あなたの事を本気で応援致します!
結婚する為の婚活です。

結婚しましょう!

まずは無料相談から

婚活を始める前の方も、婚活を実際に始めている方も
一度無料相談をお試しください。

\ アメブロ1位の婚活ブロガー仲人Tが執筆 /

アメブロ人気No1結婚物語のブログ

お問い合わせ

婚活の方法やサービスについてのご質問など、お気軽にお問い合わせください。

電話のアイコン

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら。
全国一律承ります。

0120-269-888

[定休日] 火曜・年末年始 [営業時間] 10:00-19:00
メールのアイコン

WEBからのお問い合わせ

WEBからのお問い合わせはこちら

資料請求 来店予約

結婚物語。」
いつでもあなたの味方です。

  • 成婚率:60%以上
  • 会員数:16万人以上

2020年5冠受賞

  • 日本結婚相談所連盟IBJ
    「成婚最優秀賞」「成婚成長賞」「入会成長賞」
  • 全国結婚相談所事業者連盟
    「最優秀結婚相談所 シルバー賞」「成婚優秀賞」受賞
女性の画像