結婚相談所なら婚活・お見合い・ご成婚のトータルサポーター「結婚物語。」

けっこんものがたり代表・苅谷の婚活の極意
2022.04.08

30代男性の未婚率は高い!早めの婚活がおすすめなワケ

未婚化は、女性よりも男性側に由々しき問題。結婚適齢期に当たる30代男性の多くが結婚を望んでいますが、「結婚したくても相手がいないからできない」状態に陥っています。

2010年以降、30代男性の未婚率は高止まり※していますが、その裏には複雑な男性心理があるようです。

※2015年の総務省統計局「国勢調査」による

今回は30代男性の未婚率や結婚にまつわるデータから、早めの婚活がおすすめな理由や、婚活を成功させるポイントについて解説します。

※2015年の総務省統計局「国勢調査」より作成

1.30代男性の未婚率

2015年の国勢調査では、30~34歳男性の未婚率は47.1%、35~39歳は35.0%でした。

※「未婚」とは「まだ結婚したことのない人」を指します。

30代男性の未婚率は年々増加傾向で、近年は横ばいか減少傾向にありますが、30代前半であれば約半数の男性が未婚だというのは驚きです。女性の未婚率は30~34歳で34.6%、35~39歳で23.9%ですので、比べると男性の未婚率がいかに高いかが分かります。

女性側からすると結婚相手を見つけやすいですが、男性にとってみればライバルが多い現実が見えてきます。

 

2.独身30代男性は結婚したいのにできない説

実際のところ、独身の30代男性は結婚についてどのように考えているのでしょうか。

 

9割が結婚したい、7割に交際相手がいない

2015年に行われた国立社会保障・人口問題研究所「第15回出生動向基本調査」によると、18~34歳の69.8%、およそ7割近くの男性に交際相手がいないことがわかっています。一方で、結婚の意思を尋ねると、男性の86%が「いずれ結婚するつもり」と回答しています。

つまり9割近い男性に結婚願望があるものの、そのほとんどに特定の交際相手はいないという、なんとも矛盾した結果になってしまっているのです。

「いずれは結婚したい」と漠然とした思いを抱きつつも、現状の生活にそれなりに満足していて積極的に出会いを求めることはしない。まだ若いのだし、そのうち本気で婚活すれば良い相手が見つかるはずだと、楽観的に考えている独身男性が多いのかもしれません。

 

30代になると結婚したくてもできなくなる?

「第15回出生動向基本調査」では、18~24歳、25~34歳の2つの世代に分けて男性が独身にとどまっている理由も調査しています。

18~24歳の若い世代は、多くが「まだ若すぎる」「必要性を感じない」「仕事・学業に打ち込みたい」という理由を挙げており、あくまでも本人の意思で結婚していないとわかります。

一方で25~34歳になると「適当な相手にめぐり会わない」「結婚資金が足りない」という理由が上位に。特に「適当な相手にめぐり会わない」は45.3%と最も多く、結婚したくてもできない切実な現状が浮かび上がってきます。

順調にキャリアを積み、いよいよ結婚について考え始めたころには、女性との出会いが少なくなっているのが30代の悲しいところ。能動的に動かない限り相手が見つからず、結婚したくてもできない状況に陥ってしまうのではないでしょうか。

 

3.30代男性は早めの行動を!女性の未婚率は30代でがくっと減る

もし30代男性で結婚の希望を持っているけれど未婚、さらに交際相手もいない場合には、婚活を先延ばしにせず早めの行動をおすすめします。

IBJの成婚白書(2020年度版)によると、30~34歳男性成婚者のお相手の平均年齢は30.6歳、35~39歳男性のお相手は33.6歳と、同世代女性が多くなっています。実際に30代男性は結婚相手として、同世代の女性を希望する方が多いですよね。

しかし先述の通り、同世代女性の未婚率は30~34歳では33.7%、35~39歳になると23.3%。男性よりも10ポイント以上低く、婚活が遅くなればなるほど相手探しに難航する可能性が高くなってしまうのです。

もし自分の理想に近いパートナーとめぐり合って結婚したいと考えているのなら、早めに行動を起こしましょう。

 

4.未婚30代男性が婚活で成功するための4つのポイント

それでは未婚の30代男性が婚活で成功をつかむための4つのポイントを伝授します。

 

女性とコミュニケーションを積極的に取る

最も大切なのが女性との貴重な出会いやチャンスを逃さないこと。特に交際経験が少ない場合、女性と話すのが苦手という方は多いようです。職場の女性と仕事以外の軽い世間話をするところから始め、コミュニケーションを取る練習を重ねましょう。

女性との会話に自信がつき、自然な振る舞いができるようになると婚活でも好印象を残せます。慣れてくれば、30代ならではの大人の余裕を出せるようになりますよ。

 

お金を貯める

婚活を始めるに当たり、相手の生活を支えられる経済力があると頼もしい印象が与えられます。

結婚が決まったら婚約指輪や結婚指輪、結婚式と、まとまったお金が必要になります。結婚後に共働きをする場合でも、子どもを希望するならある程度の貯えは必要です。

とはいえ必ずしも年収が高い必要はありません。実直な生活を送っていて貯金がある場合には、節約上手な人と高評価につながることもあります。給与に自信がない人は貯金から始めましょう。

 

身だしなみに気を遣う

30代は気を抜けばおじさんに見られてしまう年齢です。まだ若いから自分は大丈夫だと楽観せずに、体型や服装などの身だしなみに気を遣い、清潔感を保つように努めましょう。

食事の栄養バランスを気にしてみたり、ウォーキングや筋トレを始めたりと、体型を維持する方法はたくさんあります。見た目が若返るだけでなく、溌剌とした気分もよみがえり、相手に若々しい印象を与えられるかもしれません。

 

結婚相談所を利用する

忙しい30代男性の婚活では、結婚相談所を活用することがおすすめです。

30代にもなると、中堅として活躍する働き盛りといわれる年代です。仕事が充実しているため、結婚したくてもなかなか婚活に時間を割けない方も少なくないのではないでしょうか。

しかし結婚願望があるならば、30代という貴重なタイミングを逃す手はありません。結婚相談所なら、仲人の手厚く細やかなサポートを受けながら婚活が進められますし、会員には結婚願望の強い女性が多いため成婚率も高く、効率的な婚活ができます。

ほとんどの結婚相談所で無料カウンセリングを受け付けているので、婚活や結婚について一度相談してみてはいかがでしょうか。

 

5.まとめ

30代男性の未婚率は30代前半で47.1%、30代後半で35.0%です。半数近くが未婚ですが、男性の多くは「いつかは結婚したい」と思っているというデータもあります。

30代男性は社会に出て10年ほどが経ち、男として脂の乗っている時期。女性は経済力や大人の余裕を期待しています。ある程度の貯蓄があり、身だしなみへの気配りや、女性とのスマートな会話や振る舞いを心がけることが、婚活の成功につながるかもしれません。

仕事が忙しかったり、女性との交際に自信がなかったりして、スムーズに婚活を進められるのか不安なら、成婚率の高さとサポート力を誇る結婚相談所への入会がおすすめですよ。

 

 

 

\ アメブロ1位の婚活ブロガー仲人Tが執筆 /

アメブロ人気No1結婚物語のブログ

お問い合わせ

婚活の方法やサービスについてのご質問など、お気軽にお問い合わせください。

電話のアイコン

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら。
全国一律承ります。

0120-269-888

[定休日] 火曜・年末年始 [営業時間] 10:00-19:00
メールのアイコン

WEBからのお問い合わせ

WEBからのお問い合わせはこちら

資料請求 来店予約

結婚物語。」
いつでもあなたの味方です。

  • 成婚率:60%以上
  • 会員数:16万人以上

2020年5冠受賞

  • 日本結婚相談所連盟IBJ
    「成婚最優秀賞」「成婚成長賞」「入会成長賞」
  • 全国結婚相談所事業者連盟
    「最優秀結婚相談所 シルバー賞」「成婚優秀賞」受賞
女性の画像