結婚相談所なら婚活・お見合い・ご成婚のトータルサポーター「結婚物語。」

けっこんものがたり代表・苅谷の婚活の極意
2021.02.24

30代男性にOKをもらえるデートの誘い方!OKをもらう秘訣とは?

女性のほうから男性を初めてのデートに誘う際、どんなところへ行ったらいいのか、どう誘ったらいいのか、と悩んでしまう方は少なくないはずです。OKしてもらえるか、断られないかとドキドキして、不安でいっぱいになる人もいるでしょう。

今回は、同世代の30代男性を上手にデートに誘う方法やOKをもらうコツ、断られてももう一度誘っていいかの見極めポイントを紹介します。

 

1.成功率がアップする!?30代男性をデートに誘う4つの方法

 

20代とは違い、社会的責任が大きくなり恋愛に慎重な30代男性。彼をデートに誘う際は、回りくどい言い方をせず、デートの内容やデートをしたい理由をはっきりと伝えることがポイントです。

ポイントを踏まえた上で、デートに誘う4つの方法を紹介します。

 

方法①.彼の好きなご飯に誘う

仕事が忙しい30代の男性でも時間が取りやすいご飯デートが、一番気軽に誘えます。

「たまには飲みに行きたいんだけど、一緒に行ってくれる人がいないから一緒にどう?」「気になるお店があるのだけど、1人で行けないから一緒に行ってくれない?」などとさりげなく誘うといいでしょう。

仕事後の軽い食事や休日のランチであれば1~2時間ですむので、気軽に応じてもらえます。

職場が同じだったり近かったりする場合には、「ちょっと息抜きに行かない?」とランチに誘うのもおすすめです。お昼の休憩時間も限られているため、お互い気軽に楽しめます。

 

方法②.彼の趣味についていく

彼の趣味を優先すれば、誘いをOKしてもらえる確率は高くなります。もしあなたへの興味が高くなくても、趣味を楽しめるなら…とOKしてもらえるかもしれません。

例えば、「サッカーに詳しいって聞いたんだけど、今度一緒に観戦に行かない?」「私もお酒好きなんだけど、新しくできたバーに行ってみない?」など、彼の趣味や得意分野に興味があることを示しつつ誘うと、OKをもらえる確率がアップします。

 

方法③.相談したいことがあると伝える

プライドや自尊心の強い30代の男性は、相談されたり頼られたりすると嬉しいと感じる傾向があります。

特に、デートや女性にあまり興味がなく、仕事に没頭しているタイプの男性を誘いたいときには、相談したいことがあると伝えてみましょう。

「仕事のことで相談に乗ってほしんだけど、今度2人で話せないかな?」「仕事が最近うまくいってなくて、アドバイスが欲しいんだけど時間をもらえない?」と声をかけると、誘いに応じてくれるかもしれません。

 

方法④.何かのお礼に誘う

何かのお礼をしたいというお誘いは、自然な流れなのでOKをもらえる確率が高いでしょう。デートを意識しなくてすむため、お互い気軽でいられるのも嬉しいポイントです。

「先日仕事で助けてもらったお礼に○○に行かない?」「今度○○のイベントがあるから、そこでお礼かたがたごちそうさせて!」などと声をかけてみましょう。

お互いに助けたり、お礼をしたりと繰り返すことで、自然と相手との関係性を深めていけます。次はあなたがお礼に誘われるきっかけにもなるので、チャンスを逃さず誘ってみてください。

 

 

2.デートのお誘いで30代男性からOKをもらうコツ

ある程度の恋愛経験があり、相手を見る目がシビアになってきている30代男性は、簡単にデートのお誘いに乗らないことも考えられます。

次は、30代男性からOKがもらえる3つのコツを押さえておきましょう。

 

話の流れでサラッと誘う

30代のうちに結婚したいと考える女性は多いかと思います。30代男性はそんな女性の考えを分かっており、デートに誘われても「気軽に行ったら失礼かも…」と簡単にはOKしない可能性があります。

そのため、デートに誘うなら話の流れでさらっと伝えるのがおすすめです。

例えば、仕事帰りに「疲れたね。先日話してたお店に寄って一杯やってく?」と声をかけたり、「サッカー好きって言ってたよね。チケット2枚もらったんだけど一緒に行ってくれない?」と言ってみたりと、何気なく誘ってみましょう。

 

日時を指定する

もし相手がデートに消極的な男性なら、はっきりと日時を指定して誘うことでOKをもらいやすくなります。

「最近暇なの」と相手からのアクションを期待する受け身な姿勢では男性も気づきにくく、スルーされる可能性があります。「来週の日曜日空いてたら、映画に行きませんか?」「土曜日の夜、もしよかったら一緒にお食事しませんか?」など、女性から積極的に誘いましょう。

ただし、独立心の高い男性はプライベートな時間を自由に過ごしたいと考え、「相手の都合に振り回されたくない」と思うかもしれません。男性の都合を優先する姿勢を見せるようにしてください。

 

相手が身軽に来られるデートをセッティングする

デートの時間が3時間程度と短いものであれば、仕事で忙しい30代男性からもOKの返事をもらいやすくなります。

気軽な短時間でのデートだとOKしてもらいやすいだけでなく、「また会いたい」「もっと話がしたい」と相手の気持ちを引き出し、2回目、3回目のデートにつながる可能性もあります。

女性をリードするのは思ったより大変なので、デートのプランを事前に決めてから誘うのもおすすめです。映画や野球観戦のチケットなどを事前に用意しておくと、男性に負担をかけることもありません。

 

 

3.断られてももう1度誘っていいラインはどこ?

勇気を出して告白したのに断られると、落ち込んでしまいますよね。でも、彼の断り方によっては脈ありの可能性もあります。

例えば、「その日は難しいけれど、違う日ならいいよ」と断りつつ代わりの日程を提案してくれる場合は、相手もデートに前向きな証拠です。もう1度違う日程でデートに誘ってみましょう。

「ごめん、ちょっと行けない」といわれてしまったときには、こちらからどの日ならOKなのか聞いてみるのもおすすめです。「2人でデートするのはちょっと…」といわれてしまったなら、友人や同僚を誘ってみんなで行くことを提案してみるのもいいでしょう。

それでも断られてしまった場合は、相手から距離を置かれている可能性があるためいったん引いて、再度彼との関係性を育ててから誘ってみるようにしてください。

 

 

4.まとめ

仕事盛りの30代男性は、休日はゆっくりしたいという人や、恋愛に慎重な人も多いので、気負わず楽しめるようなデートを提案するのがおすすめです。

初めてのデートはとくに映画館やランチなど、真剣な交際を意識させないような気軽に行ける場所が好まれます。まずは一度誘ってみて、2人の関係が前進するきっかけを作りましょう。

今回紹介したテクニックを応用して、気になる30代男性に声をかけてみてくださいね。

\ アメブロ1位の婚活ブロガー仲人Tが執筆 /

アメブロ人気No1結婚物語のブログ

お問い合わせ

婚活の方法やサービスについてのご質問など、お気軽にお問い合わせください。

電話のアイコン

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら。
全国一律承ります。

0120-269-888

[定休日] 火曜・年末年始 [営業時間] 10:00-19:00
メールのアイコン

WEBからのお問い合わせ

WEBからのお問い合わせはこちら

資料請求・お問い合わせ 来店予約

結婚物語。」
いつでもあなたの味方です。

  • 成婚率:60%以上
  • 会員数:14万人以上
  • 2019年日本結婚相談所連盟IBJ
    「入会最優秀賞TOP20」「成婚最優秀賞TOP20」
  • 2019年日本成婚ネットJMN「成婚優秀賞」受賞
女性の画像