結婚相談所なら婚活・お見合い・ご成婚のトータルサポーター「結婚物語。」

けっこんものがたり代表・苅谷の婚活の極意
2022.05.14

独身に飽きたのは変化を求めるサイン!?飽き対策や不安の解消方法を紹介

独身生活は楽しいけど「なんか飽きた」と感じていませんか?もっと充実した気持ちで毎日を過ごす方法はないかな、と考えてしまうようなら、心が変化を求めているのかもしれません。

退屈を通り越して「このまま独身でいて大丈夫なのかな…?」と悩んでしまう場合もありますよね。不安が頭から離れないのであれば、事態が深刻になる前に対処する必要があります。

そこで今回は、独身に飽きた気分をリフレッシュする方法と、不安を覚えた場合の対処法を紹介します。

 

1.独身に飽きたと感じるのは変化を求めるサイン

どんなことでもそうですが、「飽きる」というのは「余裕がある」ことを意味します。

長く独身でいると、仕事も趣味も充実し、金銭的にも余裕が出てくるものです。そうするとエネルギーが満ちて充足感を覚え「独身に飽きた」と感じるようになります。女性は30代前後、男性は40代前後に嫌気がさしてしまう人が多いようです。

年齢を重ねると周囲が結婚して落ち着き始め、刺激が減り、孤独を感じやすくなります。「飽きた」という気持ちは、状況を変化させたい心理の表れなのかもしれません。

 

 

2.独身の飽きを解消する方法

独身でいることに飽きてしまったときには、どういった解消方法があるのでしょうか?つまらない毎日を変え、楽しく過ごす方法を5つご紹介します。

 

転職する

前述したとおり「飽きる」のは変化を求めている証拠でもあります。独身の男女にとってもっとも変化が期待できるのは、生活で大きなウェイトを占める仕事を変える、つまり転職ではないでしょうか?

誰に気兼ねする必要もなく気軽に転職できるのは、独身者のメリットです。新たな仕事に挑戦して、スキルアップを目指しましょう。

 

引っ越しをする

仕事ではなくプライベートに変化を与えるのも、独身でいることの飽きや退屈を解消するひとつの方法です。都会から自然豊かな郊外に移る、ワンルームからLDKに住み替えるなど、住む町や部屋が変われば気分が一新されるでしょう。

 

新しい町、新しい環境に飛び込めば、これまでにない新たな人間関係を構築できたり、お気に入りスポットとの出会いも期待できますね。

 

新しい趣味をはじめる

転職や引っ越しなどの大きな変化が難しければ、まったく新しい趣味にチャレンジしてみるのがおすすめです。

例えば、普段スポーツが好きな人は美術館巡りをしてみる、映画鑑賞が好きな人はランニングを始めてみるなど、これまでとは180度違うジャンルに挑戦してみましょう。今まで興味がなかった分野の魅力に気づき、新たな自分が見つかるかもしれませんよ。

 

自分磨きをする

退屈な時間を自分磨きに充てるのも、飽き対策のひとつです。30代、40代の独身男女は金銭的にも余裕がある方が多いので、エステやヨガ、ジムに通って健康や美容を追求してみてはいかがでしょうか?

外面だけではなく、語学や資格の勉強を始めるなど、内面を磨くのもおすすめです。自分に好きなだけ投資できるのも、独身だけの特権です。

 

新しい人間関係を築く

転職や引っ越しをしたり、新しい趣味を始めたり、これまでと違う環境に飛び込むと新たな出会いがたくさん生まれます。周りの人に積極的に話しかけ、新しい友人関係を築きましょう。

これまで縁がなかったような人と交流を持てば、新しい世界を知るきっかけになります。色々な価値観と出会い刺激を受けているうちに、いつの間にか独身でいることに飽きた、退屈したといった気持ちがなくなっていることに気づくでしょう。

 

 

3.独身に訪れる不安の対処法

独身生活で1人の時間が長いと「このまま孤独に人生を終えてくのだろうか…」といった不安が沸き上がることもありますよね。

飽きを通り越して「寂しい…」「この先大丈夫かな…?」そんな不安が訪れたときの対処法を4つご紹介します。

 

一番好きなことでリフレッシュする

独身でいることに不安を覚えてしまったときにすぐにできる対処法は、思いっきり好きなことをしてリフレッシュすることです。不安を感じるのは、毎日同じような気持ちが動かない生活を続けていることが原因です。

いつもより奮発しておいしいものを食べに行く、訪れたことのない場所に旅行する、映画を観て思いっきり泣くなど、気持ちが動く体験をすると不安が緩和されます。

 

親友に相談する

どうしても不安で押しつぶされそうになったときには、信頼できる友人に連絡をしてアドバイスをもらうのもおすすめです。一緒においしいものを食べたり、軽く飲んだりしながら不安に感じていることを聞いてもらうだけでも心が軽くなるものです。

何より、つらいときに親身になってくれる、寄り添ってくれる友人がいることを再認識すれば、不安の多くは解消されるでしょう。

 

友人を増やす

友人が少ない人は不安に陥りやすい傾向があるといわれています。寂しさや孤独を感じる暇がないぐらい、楽しく過ごせる友人をたくさん作っておくことが大切です。普段から出会いのチャンスには積極的に参加して、能動的に交友関係を広げておくのがおすすめです。

 

異性との出会いを探す

長く恋人がいないと「一生独身なのでは?」と不安に陥りやすいものです。精神的な支えとなるパートナーを見つけると、一人でいる寂しさを根本的に解消できます。友人に紹介を頼んでみたり、婚活を始めたりするといいでしょう。

 

 

4.結婚したくなったら結婚相談所がおすすめ

独身生活にとことん飽き、人生に変化を求めるのなら、「結婚」を検討するのも方法のひとつです。結婚は、一生で一番といっていいほど人生に大きな変化をもたらします。

30~40代で婚活を始めるなら、結婚相談所を利用するのがおすすめです。婚活するにはアプリを使う、婚活パーティーに参加するなどいろいろな方法がありますが、そういったサービスは、本気度の高い相手と出会える確率は低めです。

その点結婚相談所は、登録するのに身分証明や一定の会費が必要になることから、本気度の高い男女が集まっています。コーディネーターが自分にあった相手を見つけてくれるので失敗が少なく、アラサーアラフォーの男女も成果が出やすいことがメリットです。

恋愛が久しぶりな人や不慣れな人でも、コーディネーターのサポートを受けながら安心して婚活を進められますよ!

 

 

5.まとめ

独身でいることに飽きたと感じるときには、時間や金銭的に余裕が出て、何か新しいことに挑戦したいと心が求めているサインです。転職や引っ越しなど大きな変化や新しい趣味を始めるといった小さな変化を、自分の生活にもたらしてみましょう。

独身生活に不安を感じたときには、好きなことをして気持ちをリフレッシュしたり親友に相談したりすれば不安が緩和されます。それでも不安を拭えない、精神的支えが欲しいと感じたときには、結婚を視野にいれてみてはいかがでしょうか?

その際は、本気度が高い相手と出会える結婚相談所を利用するのがおすすめです。

\ アメブロ1位の婚活ブロガー仲人Tが執筆 /

アメブロ人気No1結婚物語のブログ

お問い合わせ

婚活の方法やサービスについてのご質問など、お気軽にお問い合わせください。

電話のアイコン

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら。
全国一律承ります。

0120-269-888

[定休日] 火曜・年末年始 [営業時間] 10:00-19:00
メールのアイコン

WEBからのお問い合わせ

WEBからのお問い合わせはこちら

資料請求 来店予約

結婚物語。」
いつでもあなたの味方です。

  • 成婚率:60%以上
  • 会員数:連盟多数

2021年8冠受賞

  • 日本結婚相談所連盟IBJ
    「上半期ウエディングナビ推進賞」「下半期ウエディングナビ推進賞」受賞
  • 全国結婚相談所連盟TMS
    「上半期成婚優秀賞」「下半期成婚優秀賞」「優秀結婚相談事業者ゴールド賞」「連盟貢献賞」受賞
  • 良縁ネット
    「感謝状」
  • 日本成婚ネットJMN
    「貢献賞」
女性の画像