結婚相談所なら婚活・お見合い・ご成婚のトータルサポーター「結婚物語。」

けっこんものがたり代表・苅谷の婚活の極意
2021.02.19

気になる30代男性とのデート!ご飯に行くお店の選び方

30代男性との初のお食事デートでは、お店は男性が選ぶものと決めつけないで、一緒に選ぶようにすると好感度が上がります。しかし、ある程度恋愛経験がある30代男性と、どんなお店に行ったらいいのか分からない方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、初デートで好印象をもってもらうためのお店選びのポイントや、次もご飯に誘ってもらえるためにはどう振る舞えばいいのかを紹介します。

 

1.30代男性にぴったりのお店はどんなところ?

30代男性なら女性の扱いにも慣れており、女性をリードしようとしてくれるはずですが、多忙な彼がデートのお店選びをするのは大変です。そんな時、デートの候補をいくつか出せると、男性が候補を出す目安にもなり、好感をもってもらえます。

まずは、趣味や仕事に忙しい30代男性と楽しめるおすすめのお店を解説します。

 

おすすめ1.ホテルランチ

敷居が高いと感じるホテルのレストランでも、ランチだと3,000円ほどから楽しめるのでおすすめです。

恋愛経験を積んできている30代男性でも、ホテルでデートをしたことがある人は多くありません。ディナーよりも気軽に楽しめて、リッチな雰囲気も味わえるので、30代男性との初デートにはぴったり。ゆっくり会話を楽しめるでしょう。

 

おすすめ2.古民家カフェ

懐かしい雰囲気のある古民家カフェは、時間の流れがゆったりと感じられるので、多忙な30代男性にリラックスしてもらうのにぴったりです。

コミュニケーションスキルが高い30代男性が多いですが、中には話すのが苦手な人もいます。話題に困っても、古民家カフェなら珍しい外観や内装などの話で盛り上がれます。

 

おすすめ3.隠れ家レストラン

男性を驚かせたいなら、隠れ家レストランがおすすめです。「こんなところにお店があるの?」と思わせるような、看板や表札のない入口は、ちょっとワクワクした気持ちにもなるでしょう。

また、隠れたスポットを案内することで、ちょっとしたサプライズになり男性からの評価アップにもつながります。隠れ家レストランは2人でゆったりとした時間を過ごせるので、男性との距離もグッと縮まることもポイントです。

 

おすすめ4.ビストロ

手軽にフレンチを味わえる「小さめのレストラン」を意味するビストロなら、本格的なフランス料理のお店よりも敷居が低く、男性がご馳走する負担も少ないのでおすすめです。

緊張しがちな初デートでも肩ひじ張らずに楽しめて、30代男性でも満足のいく料理も堪能できます。

 

 

2.30代男性を喜ばせるお店選びのポイント

おすすめのお店のタイプを4つご紹介しましたが、好感度をより高めるために、意識したい点がいくつかあります。ポイントを押さえ、男性からの印象をさらにUPさせていきましょう。

 

相手の好き嫌いは事前にチェック

男性の好き嫌いを事前に確認しておけば、お店選びがスムーズに進みます。30代男性の多くは、ご飯やお酒の好みがある程度固まっていると考えられるため、新しく開拓するよりは、男性好みの場所へ行くのがおすすめです。

ただし、案外自分のお気に入りのお店を自慢したい人もいるかもしれないので、タイプがわからないうちは特定のお店を提案するのではなく、「○○系とかいかがですか。」などアシストするイメージで提案するようにしましょう。

 

予算はランチ3,000円・ディナー7,000円

少し懐に余裕が出てきた30代男性とデートで食事をする場合は、ごちそうしてくれるのが一般的です。お店を選ぶときには負担にならないよう、ランチは3,000円、ディナーは7,000円以下を予算としてお店を選ぶようにしてください。

30代はお互いに結婚を意識する年齢。候補として出すお店が1人1万円以上するような高価なお店ばかりだと、金銭感覚で不安を覚えられてしまうかもしれません。

 

予約は必須

多忙な2人の時間を無駄にしないように、予約は必須ですが、予約もお店選び同様、男性がするものと決めつけず、協力する姿勢をみせるのがポイントです。

例えば、お互い行ったことないお店を男性が候補としてピックアップした際は、「このお店いいですね。お忙しいと思うので○時に予約してもいいですか。」など、ちょっとした気遣いを見せると、忙しい30代男性の好感度を高めることができるでしょう。

席を予約するときには、ゆっくりできる広めの個室、または半個室などがおすすめです。密着するような個室は初デートには不向きなので避けた方が無難です。

面と向かって話すのが苦手だったり、気恥ずかしかったりする人は、横並びで会話ができるカウンター席を選ぶのがおすすめです。

 

ガヤガヤした騒がしい場所はNG

30代男性との初ご飯デートでは、ファミレスや大衆居酒屋のような、大勢のお客さんでガヤガヤした場所はNGです。騒がしい場所では落ち着いて会話をすることが難しく、お互いのことを十分に知ることができなくなってしまいます。

気取ったデートに飽きたという人であれば別ですが、食事や会話を集中して楽しめるように、落ち着いた大人の雰囲気のお店を探すようにしてください。

 

女性比率が高いお店もダメ

女性比率が高いお店も、男性は居心地が悪いと感じてしまうので避けましょう。

男性が楽しめないお店を選んでしまうと、デートの印象がよくないものになってしまうかもしれません。お店については事前によくリサーチするようにしてください。

 

 

3.30代男性がまたご飯に誘いたくなる!モテ女性の特徴

女性を見極めるポイントがはっきりしている30代男性。そんな30代男性がまたご飯に誘いたくなるモテ女性の特徴をチェックしておきましょう。

 

美味しさを素直に表現する

おいしさを素直に表現できる女性を見ると、男性は「こんなにおいしそうに食べてくれるなら、また誘いたいな」と思うものです。食事中は笑顔で「おいしい」と全力で伝えましょう。

30代であれば、結婚を見据えて恋愛をするようになります。美味しくなさそうに食べる女性とは「結婚しても一緒に食事を楽しめなさそう」とマイナスイメージにつながってしまうので要注意です。

口にあわない料理があったときでも、あからさまに「おいしくない」と口や表情に出さず、笑顔で食事を楽しむことが、モテる女性の特徴のひとつです。

 

「行ってみたい場所」の話をする

行ってみたいお店や場所の話をすると、男性が次のデートに誘いやすくなるのでおすすめです。

好きな食べ物などの話をしながら、「このレストラン雰囲気良さそうですね」「あそこのイタリアンはおいしいと評判みたいですよ」など、さりげなく伝えてみるといいでしょう。

 

お会計のときは財布を必ず出す

30代男性は経済的にも余裕が出てきて、快くご馳走してくれる人も少なくありません。それでも、食事代は男性が出すのが当たり前という態度を取ると、マナーや常識がない人と思われ、次のデートに誘ってもらえなくなります。会計時には必ず財布を出して、支払う意志を見せましょう。

男性がおごってくれた場合には、「ありがとうございます。次は私がごちそうしますね」と、感謝の気持ちを伝えるのがマナーです。後日ちょっとしたお礼の品を渡すなどすれば、好感度アップにつながります。

 

 

4.まとめ

30代の男性とご飯デートは、男性のことを気遣ったお店選びがポイントです。食事中は笑顔で楽しく過ごし、お会計は半分負担する姿勢を見せるなど、常識のある女性であることもアピールしましょう。

 

今回ご紹介したポイントを参考に、気になる男性との初デートのお店を選んでみてください。

\ アメブロ1位の婚活ブロガー仲人Tが執筆 /

アメブロ人気No1結婚物語のブログ

お問い合わせ

婚活の方法やサービスについてのご質問など、お気軽にお問い合わせください。

電話のアイコン

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら。
全国一律承ります。

0120-269-888

[定休日] 火曜・年末年始 [営業時間] 10:00-19:00
メールのアイコン

WEBからのお問い合わせ

WEBからのお問い合わせはこちら

資料請求・お問い合わせ 来店予約

結婚物語。」
いつでもあなたの味方です。

  • 成婚率:60%以上
  • 会員数:14万人以上
  • 2019年日本結婚相談所連盟IBJ
    「入会最優秀賞TOP20」「成婚最優秀賞TOP20」
  • 2019年日本成婚ネットJMN「成婚優秀賞」受賞
女性の画像