結婚相談所なら婚活・お見合い・ご成婚のトータルサポーター「結婚物語。」

けっこんものがたり代表・苅谷の婚活の極意
2023.03.10

本当にいいの?オンライン婚活の5つのデメリットと使いこなし方

今や婚活方法の1つとして一般的である「オンライン婚活」。気になるけどやってみるのはなんとなく不安があるという方もまだ多いのではないでしょうか?

オンライン婚活は便利で効率よく進められる一方、もちろんデメリットも存在します。ですが、欠点を理解して上手に活用すれば、婚活の幅を広げることが可能です!

今回はオンライン婚活のデメリットと、使いこなすためのポイントを解説したいと思います。

 

1.知っておきたいオンライン婚活の5つのデメリット

 

勢いを増すオンライン婚活ですが、今まで対面でお見合いや婚活パーティーをしていた方からすると、デメリットを感じるかもしれません。まずはオンライン婚活のデメリットとなりうる特徴を紹介します。

 

外見や人柄がわかりにくい

オンライン婚活は、相手の外見や人柄がわかりにくいという面があります。美肌補正やフィルターで「盛られた」状態の相手しか知らず、実際に会ってがっかり…という事例も。

また、話し方や所作、身だしなみのセンスからくる“雰囲気”や、店員さんへの態度などから見える人柄もわかりにくいものです。オンラインは出会いの場として活用し、直接会って仲を深めるといいでしょう。

 

会話力が求められる

オンラインお見合い・デートは対面以上に会話力が求められます。上半身しか見えないので相手の反応を読み取りにくく、タイムラグがあって会話が盛り上がりにくいようです。

また、対面よりも沈黙を気まずく感じるので、間があかないように会話を発展させていく必要があります。会話が苦手な人は、話すネタの事前準備が必須です。

 

ネット環境に左右される

オンラインでの会話を順調に楽しんでいても、通信環境が悪く流れが途切れてしまうケースもあります。

男性「私は最近……なんですよ。」

女性「すみません。音声が途切れちゃったみたいで。もう一度いいですか?」

男性「◯◯さんは……ですか?僕も…で……嬉しいです。」

女性「(全然聞こえないし、一人で会話進めてるし、この人微妙!)」

第一印象が良くても「よく聞こえないし、もういいかな」と相手の関心が薄れるかもしれません。最近はWi-Fi完備の個室ワークスペースも増えてるので、ネット環境に不安があれば利用しましょう。

 

自宅の様子が見える

プライベート空間が見られることは、オンライン婚活の大きなデメリットになるかもしれません。ちょっとした映り込みで住所がばれる恐れもあるため、リスク管理が必要です。また掃除していない汚い部分が丸見えだった、というハプニングもありえます。

ほとんどのビデオチャットツールにバーチャル背景機能が付いているので、参加前に設定しておくと安心です。

 

同居人や家族に聞かれてしまう

ルームシェアや実家住まいだと、オンライン婚活中の姿を家族や同居人に見られてしまうかもしれません。家に誰かがいると急に部屋に入って来たり、背後を通ったのが映り込んだりする可能性もあります。

一人暮らしなら気兼ねなく行えるオンライン婚活ですが、誰かと住んでいるとデメリットを感じやすいでしょう。

 

 

2.デメリットをカバーしてオンライン婚活を上手に使いこなす7つのコツ

オンライン婚活にはデメリットもありますが、利点も多い方法です。欠点をうまくカバーすればオンラインの良さを生かして有意義な婚活が行えるでしょう。

オンライン婚活のデメリットをカバーするコツを紹介していきます。

 

カメラの配置にこだわる

オンラインで初めて会うなら、カメラ位置にこだわりましょう。画面移りが第一印象を大きく左右します。下からのアングルだと老け顔に見えるので、目線よりやや上にセットするのがおすすめです。

見落としがちなのがカメラまでの距離。近すぎると画面いっぱいに顔を映し出され、圧迫感を与えます。バストショットくらいの適度な位置で映るよう調整しましょう。

 

背景はぬかりなくチェック

オンライン婚活で散らかった棚や部屋を見られて恥ずかしい思いをした…という人は少なくありません。思ったよりもカメラの画角が広いことがあるため、余計なものが映っていないかよく確認しましょう。

背景は白っぽい色の壁にするのがベストです。壁紙に光が反射して顔が明るくなり、若見え効果を狙えますよ。

 

事前に通信状態やソフトの使い方を確認する

オンラインお見合い・デートに使用するツールを実際に使用してみることをおすすめします。当日使い方がわからず遅刻…なんて事態を防げますし、自分の画面映りや画角を確認できます。イヤホンやヘッドセットを使う方は、つなげてマイクテストもしてみましょう。

 

会話の内容を考えてメモしておく

会話力に自信がないなら、質問やネタをメモしておきましょう。画面の横や手元にメモを置いてさりげなく確認できるのがオンライン婚活の強みです。

とはいえ、あまりにもカメラから視線がそれると「この人、話聞いてないな…」「飽きたのかな…?」と思われることも。使う時は見過ぎないよう注意してくださいね。

 

服装は全身おしゃれする

ビデオ通話だからと気を抜かず、全身抜かりなくおしゃれするのがポイントです。何かアクシデントが起きて立ち上がった時に下半身がパジャマだったら恥ずかしいですよね。

部屋着だとリラックスしすぎて姿勢や話し方がだらけてしまうデメリットもあります。対面でのお見合いや婚活パーティーと同様に身だしなみを整え、クリーニングに出した服を着ると、気合も入って印象が良くなるでしょう。

 

オンライン仕様のリアクションやトーンで話す

画面越しのコミュニケーションは、大きめの身振り手振り、少し大げさな表情が鉄則です。ぼそぼそっと話すと聞き取りにくく、暗い人だと思われてしまいます。

意識的に笑顔を作り、大きめに頷いて「聞いている」「楽しんでいる」ことが伝わるようにしましょう。声のトーンもいつもより明るめにして、はっきり・ゆっくり話すことが大切です。

 

ペットの鳴き声に注意

ペットを飼っている場合は、鳴き声に要注意です。会話が盛り上がっているのに、ワンワン!と大きな鳴き声で会話がかき消されてはもったいないですよね。

相手が動物好きなら鳴き声に場が和むケースもありますが、よく鳴く子や鳴き声が気になる時間帯には対策しておくと安心です。

 

 

3.オンライン婚活のメリットを感じやすい人

オンライン婚活に不安を覚える方もいるかもしれませんが、下記に当てはまる人はデメリットよりもメリットを感じやすいでしょう。

 

  • ・自宅で気軽に婚活をしたい
  • ・婚活にかかる時間やコストを節約したい
  • ・直接会う前に顔を見て話せた方が安心できる
  • ・初対面の人と直接会うのは緊張してしまう
  • ・住んでいる場所にこだわらず出会いたい

 

オンライン婚活の最大のメリットは自宅で気軽に始められることです。何かとお金のかかる婚活ですが、移動時間やコストを削減できることが魅力といえます。

また、異性と直接会うのは怖いという人も、オンラインだと緊張せずに済むので向いています。信頼関係を築いた後に会えるので、婚活の恐怖心を減らせるでしょう。

 

 

4.オンライン婚活は出会いの幅を広げるチャンス

オンライン婚活は気軽に婚活をスタートでき、出会いの場を広げられる便利な方法です。中には海外在住でも日本に住んでいる人と成婚できた例もあります。

また、移動時間がかからないので連続でお見合いをセッティングできるメリットも!時間が足りずに会う人数を絞っていた方は、素敵な異性に出会えるチャンスが増えるでしょう。

 

 

5.まとめ

オンライン婚活は外見や人柄がわかりにくく、会話を盛り上げるのが難しいというデメリットがあります。自宅からつなげる方は、通信環境や背景の映り込みにも気を配らなければいけません。

ですが、オンラインだと事前準備を心置きなくできるので、カメラ位置や背景、通信環境、会話用のメモなどをきちんと準備すれば心配ありません。

婚活で気軽さや安心感、出会いの豊富さを重視する方は、オンライン婚活のデメリットよりもメリットを強く感じられるでしょう。

 

\ アメブロ1位の婚活ブロガー仲人Tが執筆 /

アメブロ人気No1結婚物語のブログ

お問い合わせ

婚活の方法やサービスについてのご質問など、お気軽にお問い合わせください。

電話のアイコン

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら。
全国一律承ります。

0120-269-888

[定休日] 火曜・年末年始 [営業時間] 10:00-19:00
メールのアイコン

WEBからのお問い合わせ

WEBからのお問い合わせはこちら

資料請求 来店予約

結婚物語。」
いつでもあなたの味方です。

  • 成婚率:60%以上
  • 会員数:連盟多数

2021年8冠受賞

  • 日本結婚相談所連盟IBJ
    「上半期ウエディングナビ推進賞」「下半期ウエディングナビ推進賞」受賞
  • 全国結婚相談所連盟TMS
    「上半期成婚優秀賞」「下半期成婚優秀賞」「優秀結婚相談事業者ゴールド賞」「連盟貢献賞」受賞
  • 良縁ネット
    「感謝状」
女性の画像