結婚相談所なら婚活・お見合い・ご成婚のトータルサポーター「結婚物語。」

けっこんものがたり代表・苅谷の婚活の極意
2022.06.30

接客業の男性は婚活で人気が低い!?結婚をつかみ取るポイントとは

ホテルマンやアパレル店員、ウェイターなど接客業に携わる人は多いですよね。職業柄出会いには苦労しないイメージがありますが、結婚したいのにできない、婚活しても全然マッチングしないと悩む接客業の男性は多いようです。

実際、接客業の男性は婚活市場においてどれくらいの人気なのでしょうか?

この記事では、接客業の男性が結婚相手として選ばれにくい理由や、選ばれやすくなるためのポイント、アピールできる接客業男性の魅力について紹介していきます。

 

1.婚活市場で接客業の男性人気は低い…

婚活業界最多の会員数を誇るIBJが2020年に行った調査によると、男性の職業38個のうち販売・小売・飲食・サービス系職種の男性の成婚しやすさは70.07%で29番目となっています。

理美容系職種は成婚しやすさが31.85%と、販売・小売・飲食・サービス系職種よりさらに下の35番目の人気です。その下はパートアルバイト、学生、家事手伝いと続くので、「仕事」の中では1番成婚しにくい職種ともいえます。

 

婚活市場において、接客業は人気が低いといえるでしょう。

 

 

2.接客業の男性が結婚相手として選ばれにくい理由

どうして接客業の男性は結婚相手としてあまり人気がないのでしょうか?その理由を深掘りしてみましょう。

 

年収が低い

接客業は低賃金のケースが多く、キャリアアップが見込めない、独立するのにも借金をする可能性があるなど、金銭的に余裕があるとは言い難い職業です。

将来的にも年収アップの見込みが低いので、「自分より稼いでいる人と結婚したい!」と考えている女性が多い婚活市場では、あまり人気がないのです。

 

休日が合わない・少ない

外出が増える休日や祝日に忙しくなる接客業は、シフト勤務が多く、土日祝休みの会社で働いている女性と休日が合いにくいです。

大手求人サイトのdodaの調査によると、全体の76.2%の会社が「120日以上」の年間休日なのに対し、小売/外食業界ではわずか24.2%という結果が出ており、休日の日数自体が少ないことがうかがえます。

結婚までは何度もデートを重ねる必要がありますが、休日が合わないとなると仲を深めるのにも時間がかかるので、接客業の男性は結婚を急いでいる女性から敬遠されがちです。

 

生活がすれ違う

接客業の中でも、バーテンダーなどの夜勤がある職種は結婚後の生活がすれ違う可能性があり、結婚生活は上手くいくかな?と不安に思われてしまいます。

お互い休日の日も、昼夜逆転生活に女性側が合わせなければならないのかと悩むケースもあるので、そういった女性の不安を取り除いてあげるといいでしょう。

 

意外と出費がかさむ

接客業はお客様と接する職業なので、身だしなみに気をつけなければと美容院や洋服などにお金をかける人も多いです。特に、アパレル店員は、シーズンごとに販売される新商品を購入しなければならないですよね。

結婚後に専業主婦や時短勤務をしたいと考える女性からは、金銭的に余裕がないのではとマイナスとして評価されてしまいます。

 

 

3.接客業の男性も成婚できる!そのポイントとは?

婚活市場ではあまり人気のない接客業の男性ですが、下記のポイントを抑えるとマッチング率がグンと上がるのでぜひ試してみてくださいね。

 

  • 婚活パーティーや結婚相談所を利用して積極的に出会いを掴みに行く
  • 内面の魅力を磨く
  • 働き方に理解のある寛容な女性を見つける
  • 同じく接客業の女性を見つける
  • 家計をともに支えてくれる共働きOKの女性を見つける
  • 女性慣れしていると思われないようにする

外見がマッチングのきっかけとなることは多いですが、人と人が結ばれるときに一番大切なのは内面です。あなたの性格を含めて好きになってくれた女性なら、働き方にも理解を示してくれやすいでしょう。

同じく接客業の女性を見つければ、お互いの休日が合うようにシフトを合わせられるので、結婚後のすれ違いも避けられます。同じ職業の女性だと、接客業の厳しさについてもよくわかってくれるので、結婚後も歩み寄りながら生活できるでしょう。

一点、美容師やバーテンダーなどの職業よってはチャラいと思われやすいので、女性慣れしていると思われないように注意が必要です。

 

 

4.婚活でアピールできる!接客業男性の魅力

ここでは、接客業の男性が婚活でアピールできる魅力を紹介していきます!

 

コミュニケーション能力に長けている

接客業の男性は、日頃からお客様とコミュニケーションをとっているので会話が上手でコミュニケーション能力が高い傾向にあります。また、女性がたくさんいる職場で働いている場合は女性慣れしている人も多いので、婚活でも女性との会話がはずみ、自然とリードできるでしょう。

恋愛経験が少ない女性には、リードしてくれる男性は魅力的に映るので、仕事で培ったコミュ力は積極的に活かしてくださいね!

 

気配りができる

いろんな人と関わる接客業をしていると、臨機応変な対応力が求められますよね。接客業が長い男性は常に周りを見る習慣が身についていて、「目配り・気配り・心配り」ができる人が多いです。

さりげない気配りができる男性は、女性の目にとても素敵にうつるので、婚活でもぜひ活用していきましょう!とくにこれまで高圧的な男性や自己中な男性ばかりと出会ってきた女性には、好印象を与えられるはずですよ。

 

貯蓄(資産)がある

接客業の男性は婚活市場で年収が低いのがマイナスとなってしまいますが、毎月コツコツ貯金をしておけば、「やりくり上手」「金銭感覚がしっかりしている」「堅実な人」と思ってもらえるので、アピールポイントになります。

 

5.まとめ

接客業の男性は、年収の低さや休日の不一致、生活のすれ違いなどが理由で婚活市場ではあまり人気がないのが現状です。ただ、接客業で培ったコミュニケーション能力や気配りを婚活で活かせば、女性に好印象を与えられるのでぜひ自分の長所を最大限にだしてアピールしていきましょう!

接客業の男性が婚活する際は、内面を磨きつつ婚活パーティーや結婚相談所を活用して積極的に出会いの場を増やしていくのがポイントです。また、同じく接客業の女性とマッチングすれば、シフトを工夫して休日を合わせたり、働き方について理解もしてくれたりとお互いを理解し合ったお付き合いができるでしょう。

 

 

\ アメブロ1位の婚活ブロガー仲人Tが執筆 /

アメブロ人気No1結婚物語のブログ

お問い合わせ

婚活の方法やサービスについてのご質問など、お気軽にお問い合わせください。

電話のアイコン

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら。
全国一律承ります。

0120-269-888

[定休日] 火曜・年末年始 [営業時間] 10:00-19:00
メールのアイコン

WEBからのお問い合わせ

WEBからのお問い合わせはこちら

資料請求 来店予約

結婚物語。」
いつでもあなたの味方です。

  • 成婚率:60%以上
  • 会員数:連盟多数

2021年8冠受賞

  • 日本結婚相談所連盟IBJ
    「上半期ウエディングナビ推進賞」「下半期ウエディングナビ推進賞」受賞
  • 全国結婚相談所連盟TMS
    「上半期成婚優秀賞」「下半期成婚優秀賞」「優秀結婚相談事業者ゴールド賞」「連盟貢献賞」受賞
  • 良縁ネット
    「感謝状」
女性の画像