結婚相談所なら婚活・お見合い・ご成婚のトータルサポーター「結婚物語。」

けっこんものがたり代表・苅谷の婚活の極意
2022.05.07

一人暮らし男性の特徴・魅力とは?生涯独身の覚悟がなければ早めの婚活を

30代・40代で一人暮らしを続けている男性は、自由を満喫でき、自分で稼いだお金も好きなように使えるから気ままでいいと思っている人が多いのではないでしょうか。

ですが、ふとしたときに「本当にこのままずっと一人でいいのかな」「何かが足りない気がする」と、独身でいることに疑問を抱いたり不安を覚えたりすることもあるのでは?

今回はそんな一人暮らし男性の特徴や、結婚相手として見たときの魅力をご紹介します。生涯独身をつらぬくメリット・デメリットもあわせて解説しますので、これからどのような人生を送るのかを考えるきっかけにしてみてくださいね。

 

1.30代・40代独身一人暮らしの男性の特徴

30代・40代で一人暮らしをしている独身男性は、どんな特徴があるのでしょうか?

 

経済的に自立している

30代といえば、親から独立して長く、会社員としても相応の地位が上がってくる年齢です。一人暮らしだと家賃や光熱費などの出費がかさみますが、家計の管理もしなければならないので金銭感覚が鍛えられてもいます。役職に就くなどして一定の収入がありますので、ある程度経済的に余裕がある男性が多いと考えられます。

 

家事を一人でこなせる

一人暮らしをしていると、掃除や洗濯などは自分でする必要があるので家事をするのに抵抗がありません。食事についても、ちょっとしたものなら自分で作れるようになっている男性が多いのではないでしょうか?家事を一通りこなせるため、結婚後の家事分担がスムーズにいくケースが多いです。

 

相手に感謝できる

一人暮らし経験が長い男性は、自分が家事を経験しているからこそ、家事の大変さに共感できます。

30代・40代になっても実家に住んでいる男性は、家事を母親に任せっぱなしといった人も少なくありません。それが当たり前だと思っていると、結婚しても相手女性がするのが当然といった態度で接しがちです。

結婚後の家事負担が大きくなりがちな女性に対して感謝の気持ちを持てるのは、一人暮らし男性の特徴といえるでしょう。

 

お金遣いが荒い人がいる

30代・40代で一人暮らしをしている独身男性は、家族から私生活に対して口出しされることが少なく、趣味や飲み会などに好きなだけお金を浪費してしまう人も少なくないようです。

経済的に余裕がある反面、お金遣いが荒い人が一定数いるのです。

 

思いやりにかけることも

経済的に自立している、家事を一人でこなせるなど、人間として有望な点が多い30代・40代の一人暮らし男性ですが、自由きままな生活に慣れすぎて共同生活が苦手な人も多いです。

とくに「自由でいたい」ことを理由に一人暮らしを続けている場合は、よく言えばマイペース、悪く言えば思いやりに欠ける人も少なくないでしょう。

 

 

2.結婚相手として見た一人暮らし男性の魅力的なポイント

色々な特徴を持つ一人暮らし男性ですが、2015年にマイナビウーマンが22〜34歳の女性188名にとったアンケートによると、91%の女性が彼氏にするなら実家暮らしより一人暮らしの男性がいいと回答しています。

その主な理由から、結婚相手として見たときのひとり暮らし男性の魅力を3つご紹介します。

 

家事の大変さを知っている

前述したとおり、一人暮らしをしている男性はひと通りの家事を自分でできる方が多く、たとえ苦手だとしても家事の大変さを知っているので、結婚相手に感謝の気持ちを持てるのが特徴です。

そのため、結婚後に夫婦で家事を分担できるのでは、奥さんへの感謝を忘れないでいてくれるのではと好感度が高くなっています。

 

家族への気遣いがいらない

男性が実家暮らしをしていると、家族の目が気になりますし、気も遣ってしまうので気軽に遊びにも行けませんよね。

そんなとき男性が一人暮らしをしていると、気兼ねなくお家デートを楽しめます。お泊まりするハードルも低く、家で過ごす素の姿を知ることもできるので、結婚にも進みやすくなるといわれています。

 

自立している

一人暮らしをすると、自ずと金銭感覚が身につきます。家賃や生活費は自分の給料ですべてまかなわなければならないため、経済的に自立している人が多いでしょう。

また、実家で母親に世話を焼かれて暮らしている男性よりは、精神的に自立しているのでは?と考えられ、結婚相手として頼もしく感じることもあるようです。

 

 

3.生涯独身をつらぬくメリット・デメリット

一人暮らしの男性はモテるので、結婚のチャンスは少なからずあるはずです。それでも「自由気ままに暮らせる」「自分のお金を好きに使える」「結婚という枠に縛られず、自由に恋愛を楽しめる」などのメリットにより、結婚よりも独身でいることを選んでいる人も多いのではないでしょうか?

その一方、周りがどんどん結婚していき、幸せな様子を垣間見るたびに孤独を感じ、「このまま独身でいていいのかな」と不安に思うこともあるでしょう。

男性も、年齢を重ねれば重ねるほど周りに既婚者が増え、結婚できる確率はどんどん下がる一方です。30~40代という男として魅力的な年代のうちに、本当に生涯独身でいいのか、それとも結婚を目指すのかを真剣に考えてみることが大切です。

 

 

4.一人暮らしの独身男性には結婚相談所での婚活がおすすめ

「結婚しない」と決めているのではなく、女性との出会いがない、恋愛経験がないといった理由で「結婚できない」でいる一人暮らし男性もいるでしょう。そういった男性は、この機会に積極的に婚活をスタートし、自ら出会いのチャンスをつかみにいきませんか?

婚活するにはアプリや婚活パーティーなどいろいろな方法がありますが、本気で結婚相手を見つけたいなら結婚相談所がおすすめです。結婚相談所は登録するのに身分証明や会費が必要になるので、真剣に相手を探している女性と出会えます。

これまで女性と交際した経験が乏しく自信がない人も、仲人が二人三脚で成婚まで導いてくれるので安心ですよ。

 

5.まとめ

30~40代で一人暮らしをしている男性は、経済的に自立しているうえ家事をある程度こなせると考えられます。そのため女性からの評価が高く、実家暮らしの男性よりも結婚相手として魅力的に映ります。

一人暮らしの気ままさや自由さを理由に独身をつらぬくことは、決して悪くありません。しかし一人暮らしに孤独や不安を感じることもあるなら、この機会によく考えておかないと、年齢を重ねるだけ結婚の機会は遠のくことを認識しておきましょう。

結婚したくないのではなくできないでいる男性は、婚活をスタートして自ら出会いの機会をつかみにいくことが大切です。結婚相談所なら、恋愛が苦手な男性でも仲人が二人三脚でサポートし、成婚まで導いてくれるのでおすすめです。

\ アメブロ1位の婚活ブロガー仲人Tが執筆 /

アメブロ人気No1結婚物語のブログ

お問い合わせ

婚活の方法やサービスについてのご質問など、お気軽にお問い合わせください。

電話のアイコン

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら。
全国一律承ります。

0120-269-888

[定休日] 火曜・年末年始 [営業時間] 10:00-19:00
メールのアイコン

WEBからのお問い合わせ

WEBからのお問い合わせはこちら

資料請求 来店予約

結婚物語。」
いつでもあなたの味方です。

  • 成婚率:60%以上
  • 会員数:16万人以上

2020年5冠受賞

  • 日本結婚相談所連盟IBJ
    「成婚最優秀賞」「成婚成長賞」「入会成長賞」
  • 全国結婚相談所事業者連盟
    「最優秀結婚相談所 シルバー賞」「成婚優秀賞」受賞
女性の画像