結婚相談所なら婚活・お見合い・ご成婚のトータルサポーター「結婚物語。」

けっこんものがたり代表・苅谷の婚活の極意
2020.10.04

あなたは大丈夫?婚活がうまくいかない5つの原因と対処法

「婚活をしているのになかなかうまく進まない」、「頑張っているのに失敗続きで時間ばかりが過ぎていく」など、婚活に行き詰まりを感じている人も少なくないでしょう。

婚活がうまくいかない原因は、見た目や年齢、スペックなどの問題ではなく、婚活の方法が悪い可能性があります。

そこで、今回は婚活がうまくいかない理由5つと婚活を成功させるコツをご紹介します。

1.婚活がうまくいかない理由さえ知れば好転する

婚活を成功させるためには、第三者の客観的な意見を取り入れながら進めるのがおすすめです。結婚相談所のカウンセラーや婚活経験者の友だちなどに協力を仰ぎ、婚活が順調に進む情報を教えてもらうことで、うまく進められる可能性が高まります。

婚活がうまくいかないと、見た目や性格、条件が悪いせいでは…と考える人も多いでしょう。しかし、スムーズに進まない理由は、自分なりの方法で頑張るあまり「うまくいく婚活の方法を知らない」だけかもしれません。

「とりあえず婚活すれば何とかなる」と、婚活を成功させる知識がないまま進めていては、なかなか結果は出ないものです。次章から紹介する内容を踏まえて婚活を進めると、きっとうまく進んでいくでしょう。

2.当てはまったら危険!婚活がうまくいかない原因5つ

婚活がうまくいかないときには、5つの原因が考えられます。ひとつずつ紹介しますので、自分に当てはまるものがないかを確認してみてください。

 

相手に求める条件が多い・厳しい

結婚相手には、魅力的な異性であってほしいと思うのは当然のことです。しかし「相手男性の年収は絶対700万円以上!」「相手女性の年齢は28歳以下じゃないとダメ!」などと、年収や年齢の条件に厳しすぎる場合には、マッチする異性の数が少なくなるためなかなかうまくいきません。

厳しい条件をクリアするような異性は誰から見ても魅力的なことが多く、競争率も高くなりがちです。あなた自身によっぽどの魅力がないと、相手に選んでもらうのは難しくなるでしょう。

 

プロフィール写真とリアルにギャップがある

プロフィール写真と現実にキャップがあると、会ったときにガッカリされてしまう可能性が大きくなります。最初にマイナスの印象を抱かれてしまうと、そこから挽回するのは難しいものです。

結婚相談所やマッチングアプリに登録するプロフィール写真は、最初の印象を決める大切な要素ですが、こだわるあまり、撮り方や加工で別人のようになってしまわないようにしてください。

 

外見に気をつかわない

婚活では、見た目の第一印象だけで今後の交際のあるなしを判断されることも少なくありません。見た目はそれほど重要視されるため、外見に無頓着だったり、奇抜なファッションやだらしない身なりをしていたりすると、進展が期待できない可能性が高くなります。

自分ではおしゃれだと思っていても、万人受けしないこともあるため、身近な人に意見を聞いてみるのがおすすめです。また、体型が崩れていないか、体臭が気にならないかなど、服装以外の身だしなみも、きちんと確認しておきましょう。

 

恋愛を求めすぎている

恋愛結婚に強くあこがれている人は、婚活相手にも異性としてのときめきを求めてしまいます。婚活での出会いからドラマチックな恋愛に発展すればそれは素敵なことですが、婚活で重視するべきなのは、異性としての魅力よりも結婚生活での相性です。

恋愛相手として楽しく過ごせることばかりを重視してしまうと、堅実な結婚生活を送るパートナーと出会えるチャンスを逃してしまうことにもなりかねません。金銭感覚やお互いのキャリアプランなど、現実的な要素に重点を置いて相手を選ぶのがベストです。

 

否定的な態度をとる

婚活相手と会ったときに、否定的な態度をとってはいませんか?相手と意見が合わないからといって、「でも…」と言い返したり、「それは違う」と頭ごなしに否定したり、話を遮ってばかりいると、楽しくないうえ「自分とは合わない」と判断されてしまいます。

付き合いが深くなれば考え方や価値観の違いが出てくることもありますが、そこを受け入れなければ結婚生活は送れません。自分の考えだけで否定するのではなく、相手の考えを尊重して、いったん受け入れる癖をつけるようにしましょう。

 

3.婚活疲れ脱出!婚活で成功するコツ

婚活に終わりが見えなくなってくると、どうしても婚活疲れしてしまいます。しかし、ここで諦めるのは早計です。婚活を成功させるための3つのコツを押さえて、婚活卒業を目指しましょう。

 

期限を決めてスピーディーに動く

「結婚相手はじっくり選びたい!」という気持ちは分かりますが、婚活はスピード感が命です。あらかじめ期限を決めておき、その間で勝負をつけるつもりでしっかりと婚活に取り組むことが大切です。

時間がかかれば自分の年齢も上がり、なにかとお金もかかるなど、婚活が長期化することでいいことはひとつもありません。時間をかけたからといって、婚活をしている異性全員と会えるわけでもないのです。

目標期限は1年くらいを目途にして、それまでに相手を見つける意気込みで積極的に行動しましょう。期限を決めることで自然と現実的な相手に目標が定まり、効率的な婚活ができるようになります。

 

焦りは禁物!

期限を定めることは大切ですが、期限があるからと焦ってしまうと相手に伝わり、「余裕のない人だな」と思われて、引かれてしまうかもしれません。初対面から結婚の話ばかりをする、やみくもに婚活パーティーに参加する、この人でいいやと妥協するなど焦った行動は避けましょう。

出会った異性全員と、まずは良好な関係を築くという意識を持って、ポジティブに婚活するのがおすすめです。

 

4.まとめ

婚活がうまくいっていないときには自分の行動や考えを振り返り、今回紹介した婚活がうまくいかない原因に当てはまるところがないかどうかを確認してみてください。

終わりの見えない婚活から脱却するために、これまでの婚活の仕方をリセットしてみるのも、婚活成功のための1つの方法です。

ひとりでの婚活は努力の方向性がつかみづらいため、結婚相談所を頼ってカウンセラーの客観的な視点からのアドバイスをもらいつつ進めていくのもおすすめです。

\ アメブロ1位の婚活ブロガー仲人Tが執筆 /

アメブロ人気No1結婚物語のブログ

お問い合わせ

婚活の方法やサービスについてのご質問など、お気軽にお問い合わせください。

電話のアイコン

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら。
全国一律承ります。

0120-269-888

[定休日] 火曜・年末年始 [営業時間] 10:00-19:00
メールのアイコン

WEBからのお問い合わせ

WEBからのお問い合わせはこちら

資料請求・お問い合わせ 来店・パーティー事前予約

結婚物語。」
いつでもあなたの味方です。

  • 成婚率:60%以上
  • 会員数:14万人以上
  • 2019年日本結婚相談所連盟IBJ
    「入会最優秀賞TOP20」「成婚最優秀賞TOP20」
  • 2019年日本成婚ネットJMN「成婚優秀賞」受賞
女性の画像