結婚相談所なら婚活・お見合い・ご成婚のトータルサポーター「結婚物語。」

けっこんものがたり代表・苅谷の婚活の極意
2022.07.16

男性医師は婚活市場で大人気だけど悪印象?!払拭して結婚をつかみ取る方法

男性医師のなかには、「医師として一人前になってから結婚と考えていたら出遅れてしまった」「恋愛するヒマがなかったので婚活をうまく進められる自信がない」といった人もいるのではないでしょうか?

医師は収入も良く、女性からの人気は高いだろうと思いつつ、恋愛に縁遠くなってしまい、自信を持って婚活に挑めない人もいるようです。

そこで今回は、男性医師の婚活市場での人気やイメージ、そして婚活をうまく進める方法をご紹介します。

 

1.男性医師は婚活市場で大人気

昔から女性が望む結婚相手の職業として上位に挙げられてきた医師ですが、現在もその人気は衰えていません。婚活市場での男性医師の人気具合をチェックしてみましょう。

 

結婚したい職業第3位

マイナビウーマンが2017年に実施した調査によると、結婚したい男性の職業1位は公務員、2位が会社員、そして3位が医師となっています。

なにかと先が見えないご時世であるため、毎月安定した給料が期待できる堅実な職業が人気を集めていますが、高給取りの医師の人気も依然として高いようです。

 

医師の活躍に再注目

近年のコロナ禍で、未知のウイルスに立ち向かい、不安に怯える人たちを救う医師の活躍や苦労がたびたびクローズアップされました。医療現場で献身的に働く医師の姿を見て、心打たれた人も多いのではないでしょうか。

それにともない、医師に親近感や尊敬の念を抱く女性も増加傾向です。医師の社会的評価が見直され、婚活市場での人気もさらに上昇するのではないかと考えられます。

 

 

2.医師には結婚相手として悪いイメージもある

婚活市場では人気が高いとされる男性医師ですが、結婚相手としてはイマイチと評価されることもあります。実際、IBJ成婚白書2020年度版によると、「成婚しやすさ」は100を基準として96.98%とやや下回る結果になっています。

医師限定の結婚相談所もあるほど人気な職業なのに、結婚に苦労する人がいる理由にはどのようなものがあるのでしょうか?

 

激務で生活リズムが合わない

医師はとにかく激務のイメージが強く、生活リズムが合わないのではと危惧する女性は少なくありません。実際、研修医時代は寝る間もないほど忙しく、その後も診療科によっては多忙を極めるのが医師という仕事です。女性と出会っても仲を深める時間がない男性は、決して珍しくありません。

仮に女性と交際に進んだとしても、デートの時間はなかなか取れず、急患が入れば呼び出されて約束をドタキャンしてしまうことも日常茶飯事。こんな状態では、よほど女性側の理解がないと進展は期待できないのです。

 

真面目過ぎる

医師と聞くと「生真面目で面白みに欠ける」と思う女性が多いのも、結婚相手としての評価が落ちる原因のひとつです。

医師になるには医学部に入る必要があるため、小さい頃から脇目も振らずに猛勉強してきたイメージがあります。中学受験から高校受験、大学受験を経たあとも、医師免許を取るまでずっと勉強が続くため、「勉強しか興味がない」「遊びや楽しみ方を知らない」と誤解されてしまうようです。

 

プライドが高い

難関大学に入学し、多くの人が憧れる医師免許を取得するなど華々しい人生を送ってきた医師のあなた。もしかすると、気づかぬうちにプライドが高くなりすぎてはいませんか?

中には女性を容姿や生まれで評価したり、無意識に上から目線で接したりする人も少なくありません。そういった態度は女性を傷つけ、敬遠されてしまうでしょう。

 

話が合わない

女性が医療従事者であれば共通の話題も多いでしょうが、そうでないなら「医師とは話が合わない」と感じる女性もいます。

趣味や話が合わなければ、結婚後の楽しい生活を思い描けません。ライフプランや生活スタイルが大きくズレる可能性を考えると、交際には前向きにはなれないでしょう。

 

女遊びが激しい

男性医師は女遊びが激しいという噂も、結婚相手としての評価が低くなる原因のひとつです。

医師は職場内では看護師の女性から、職場を出ても医者合コンがあるほど人気が高い職業です。決して自分はそうでなくても、女性からは「女性関係が派手なのでは?」「交際や結婚したとしても浮気されてしまうのでは?」と思われてしまい、敬遠されることもあるでしょう。

 

 

3.男性医師の婚活をうまく進める方法

結婚相手としてマイナスイメージもある男性医師に向けて、婚活をうまく進める方法を3つご紹介します。

 

積極的に出会いの場に出かける

男性医師が婚活相手を見つけたいなら、まずは積極的に出会いの場に出かける必要があります。

医師は婚活市場では人気の高い職業ですが、とにかく激務で多忙です。今の環境で出会いが望めないなら、合コンやマッチングアプリ、結婚相談所などを活用し、積極的に出会いのチャンスを作り出す以外ありません。

医師という職業柄、マッチングはしやすいはずなので、とにかく女性と交流する機会を作ることが大切です。

 

連絡をこまめにする

女性と出会う機会が持てたら、どれだけ忙しくても連絡はこまめに取りましょう。

医師の仕事が多忙だと分かっていても、まったく連絡がなかったり、メッセージを既読スルーされたりしてしまうと、相手の女性は悲しくなってしまいます。「自分に関心がないのでは?」「大切にされていない…」と感じ、ほかのマメな男性に心が傾いてしまうかもしれません。

信頼関係をきちんと築けるまでは、できるだけこまめに電話やメールで連絡を取ることをおすすめします。

 

自立した理解のある女性を選ぶ

男性医師が婚活を成功させるには、自立した理解のある女性を選ぶこともポイントです。

医師は人の命に関わる重要な仕事なので、たとえ結婚していても、緊急の呼び出しに応じなければならない時もあるでしょう。そんなときに「今日は家族で出かける予定なのに…」と気持ちよく送り出してくれない女性では、結婚生活が息苦しくなってしまいます。

自立した生活を送り、多忙でストレスが多い医師という職業を理解して支えてくれる女性であれば、結婚生活もきっとうまくいくでしょう。

 

 

4.幸せをつかむには結婚相談所がおすすめ

激務で多忙な医師の婚活には、結婚相談所の利用がおすすめです。

医師は人気の職業なので、合コンやマッチングアプリでも引く手あまた。出会いのチャンスは多く得られますが、数多くの女性の中から偶然理想の相手と出会う確率は低いと言わざるを得ません。

もし理想の女性に出会ったとしても、メッセージのやり取りやデートのスケジュール調整をリードする役割は基本的に男性のもの。仕事が忙しい中で時間を捻出するのは難しいのではないでしょうか。

その点、結婚相談所はコーディネーターがマッチングからスケジュール調整まですべて引き受けてくれるので安心です。すき間時間で相手を検索するだけで済みます。自分の希望の条件を伝えておけば、効率的に理想の結婚相手と出会えるでしょう。

 

5.まとめ

男性医師は婚活市場で人気の職業第3位につけるものの、結婚相手としてのイメージは、あまり良くありません。医師は激務で多忙なので、家族で休日を過ごす幸せな結婚生活を思い描けないという女性も多く、真面目過ぎる、女遊びが激しいといった、悪いイメージも先行しているのが原因です。

今の環境で良い出会いが期待できない場合は、自ら積極的に女性と出会うチャンスを作る必要があります。医師という職業に理解を示してくれる理想の女性を見つけたら、信頼を得られるまではこまめに連絡をとりましょう。

男性医師の婚活の場としては、結婚相談所がおすすめです。結婚相談所なら、多忙な医師に代わってコーディネーターが相手をマッチングしてくれるので効率的です。はじめから医師の事情や立場を理解した、理想的な女性との出会いが期待できるでしょう。

\ アメブロ1位の婚活ブロガー仲人Tが執筆 /

アメブロ人気No1結婚物語のブログ

お問い合わせ

婚活の方法やサービスについてのご質問など、お気軽にお問い合わせください。

電話のアイコン

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら。
全国一律承ります。

0120-269-888

[定休日] 火曜・年末年始 [営業時間] 10:00-19:00
メールのアイコン

WEBからのお問い合わせ

WEBからのお問い合わせはこちら

資料請求 来店予約

結婚物語。」
いつでもあなたの味方です。

  • 成婚率:60%以上
  • 会員数:連盟多数

2021年8冠受賞

  • 日本結婚相談所連盟IBJ
    「上半期ウエディングナビ推進賞」「下半期ウエディングナビ推進賞」受賞
  • 全国結婚相談所連盟TMS
    「上半期成婚優秀賞」「下半期成婚優秀賞」「優秀結婚相談事業者ゴールド賞」「連盟貢献賞」受賞
  • 良縁ネット
    「感謝状」
女性の画像