結婚相談所なら婚活・お見合い・ご成婚のトータルサポーター「結婚物語。」

けっこんものがたり代表・苅谷の婚活の極意
2020.10.21

婚活で「勘違い」と言われる人の特徴とその原因

ぜか婚活がうまくいかないと悩んでいる人は、もしかしたら「勘違い」をしてしまっていることが原因なのかもしれません。勘違いを続けると、周りから「痛い人」認定されて婚活が上手くいかない可能性もあります。

勘違いを自覚しないまま婚活を続けるのは危険です。まずは自分が勘違いをしていることを認め、直すことから始めましょう。

この記事では、婚活で勘違いしている人の特徴と勘違いがうまれる原因、勘違い男・勘違い女を卒業する方法を紹介します。

 

1.婚活に失敗する!?勘違いしている人の特徴

まずは、勘違いしている人に共通する特徴を紹介していきます。自分自身が「勘違いしている人」に当てはまっていないかどうか、チェックしてみてください。

 

高スペックな人を選ぶ

例えば、男性なら20代の若い女性ばかり選ぶ、女性なら高収入・高学歴以外の人は見向きもしないなど、高スペックな相手にばかり狙いを定めている人は「勘違い」認定をされても仕方ありません。

条件のいい人と結婚したいならば、自分自身も相手に釣り合う人間なのかどうかをよく考えましょう。高学歴・高収入の人と結婚したいなら、相手と会話しても恥ずかしくないようなインテリジェンスが必要です。

高スペックな人とゴールインしたいのならば、あなたも魅力的な人間になるための努力をしましょう。もしくは相手に求める条件を見直さないと、選択肢が狭くなるだけで婚活が進むことはありません。

 

言い訳ばかりをする

「相手の見る目がなかったんだよね」「私は個性を大事にしてるから婚活ファッションは信じてない」など、婚活相手にふられたり、何かを指摘されたりするたびに言い訳する人は、端から見ると勘違い男・勘違い女になっている可能性があります。

周りのアドバイスに耳を傾けないと、自分の欠点が一向にカバーされず、婚活相手に愛想をつかれてしまうかもしれません。

 

恋愛結婚を望む

婚活をしているにもかかわらず「恋愛」に強くこだわるのも、勘違いをしている人の特徴です。あくまでも「婚活」とは、結婚を前提とした出会いの場であり、恋愛相手を探すことではありません。

もしかしたら、「結婚相手」に選んだ人と熱烈な恋に落ちることがあるかもしれません。そうなれば素敵ですが、恋愛に憧れて理想の異性を探していては、婚活がスムーズに進まないでしょう。

「30代、40代まで結婚できなかったのだから、せめて自分の理想の人と出会い恋愛結婚をしたい」と考えることを否定はしません。しかし相手を見極めるときには現実的に、「この人は結婚相手としてふさわしいか」を考えるようにしましょう。

 

2.婚活がうまくいかないのはなぜ?勘違いの原因

婚活における勘違いの原因は、端的に言うなら「自尊心の強さ」です。婚活中の人は誰しもが不安を感じながら、心のどこかで「ほかの人はダメでも自分なら大丈夫」と思っています。

「婚活がうまくいかないのは、巡り合わせが悪いだけ」「相手に見る目がないだけ」など、自分の都合のいいように解釈していては、失敗から学ぶことも、何がいけなかったのかを反省することもできません。

無意識のうちに自己評価を高くしがちな人は、相手に求める条件も厳しくなってしまう傾向があります。婚活中の人は、相手を選ぶ立場であると同時に、大勢の中から選ばれる立場でもあります。自分も選ばれる立場であるということを、忘れないようにしてください。

 

3.勘違いからの卒業!幸せな結婚をつかむ方法

勘違いをしている人が婚活を成功させるためには、まずは勘違いから卒業することが必要です。ここでは、勘違いを卒業するためにはどうすればいいのかを、具体的に解説していきます。

 

既婚者の友人に話を聞く

婚活中は、「情報収集」と称して婚活仲間ばかりで集まりがちですが、お互いの傷のなめ合いで終わってしまいます。「まだ誰も婚活に成功していないから大丈夫」という安心感が芽生えてしまい、進歩できません。

婚活を成功させたいのなら、できるだけ既婚者の友人と会い、自分の今の状況を正直に話してアドバイスをもらうのが効果的です。痛い勘違いをしていたら、指摘したうえでなど、婚活の成功ポイントをアドバイスしてくれるでしょう。

耳が痛い意見もあるかもしれませんが、早く結婚相手を見つけたいのであれば、「結婚の先輩」のアドバイスに、素直に耳を傾けるのがおすすめです。

 

結婚相談所から客観的なアドバイスをもらう

婚活がうまくいかないときには、結婚相談所へ相談に行き、カウンセラーから客観的かつ的確なアドバイスをもらうのも幸せな結婚への近道です。

残念ながら勘違いをしている人は、自分が勘違いをしていると気づいていないことがほとんどです。しかしカウンセラーは今まで、数多くの婚活者を見てきた、いわば「婚活のプロ」なので、婚活がうまくいかない原因をしっかり見抜いてくれます。

そのうえで婚活を成功させるためにどのような言動をするべきか、的確に示してくれるでしょう。

 

4.まとめ

自尊心を持つということはとても大切なことですが、過剰な自尊心は勘違いを生み、婚活の障害になってしまうことがあります。こうなっては、婚活で出会う人に「痛い人だな」と思われてしまうかもしれません。

もし、今あなたの婚活が行き詰まっているのであれば、相手や環境に問題があると考えるのではなく、自分自身に問題があるのでは?と自分をじっくり見つめてみることが大切です。

勘違いを自覚し、卒業することができれば、きっとその先には幸せな未来が待っていることでしょう。

 

\ アメブロ1位の婚活ブロガー仲人Tが執筆 /

アメブロ人気No1結婚物語のブログ

お問い合わせ

婚活の方法やサービスについてのご質問など、お気軽にお問い合わせください。

電話のアイコン

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら。
全国一律承ります。

0120-269-888

[定休日] 火曜・年末年始 [営業時間] 10:00-19:00
メールのアイコン

WEBからのお問い合わせ

WEBからのお問い合わせはこちら

資料請求・お問い合わせ 来店・パーティー事前予約

結婚物語。」
いつでもあなたの味方です。

  • 成婚率:60%以上
  • 会員数:14万人以上
  • 2019年日本結婚相談所連盟IBJ
    「入会最優秀賞TOP20」「成婚最優秀賞TOP20」
  • 2019年日本成婚ネットJMN「成婚優秀賞」受賞
女性の画像